インタビュー

美容・健康

プライベートサロン Ikoi

アパレル業界や保険業界で販売職、営業職に携わる。あるとき訪れたまつ毛エクステサロンで「ナリス化粧品」とそこで働くスタッフに引かれ、美容業界へ転身。2019年に独立し、「プライベートサロン Ikoi」をオープン。フェイシャルケアを提供している他、「ナリス化粧品」の販売も展開している。

プライベートサロン Ikoi
住所 〒811-1245
福岡県那珂川市別所379-43
URL https://ikoi621.wixsite.com/salon

矢部 フェイシャルケアに特化した「プライベートサロン Ikoi」さん。とても安心感のある内装ですね!

坂口 ありがとうございます。実家に帰ったときのような落ち着きのある空間にしているんです。完全個室のプライベートサロンなので、お客様もリラックスして過ごされているんですよ。

矢部 なるほど。ちなみにエステティシャンとして活躍されていらっしゃる坂口さんですが、以前は全然違うお仕事をされていたそうですね。

坂口 そうなんです。アクセサリーショップの販売員や保険の営業に従事してきました。

矢部 業界は違うものの常に接客のお仕事に携わってこられたんですね。美容の世界へと転身されたのには、どういったきっかけがあったのでしょうか?

坂口 私が2年間で25kg減量したことがきっかけとなりました。痩せたら美意識が高まり、まつ毛エクステサロンを訪れた際に現在もお世話になっている「ナリス化粧品」と出合ったんです。それだけでなく、まつ毛エクステサロンの方がとっても素敵で、「ここで一緒に働きたい!」と思い、転職しました。そこでは美容のことや減量法などいろいろなことを教えていただきましたね。

矢部 そこから独立されるまでの経緯が気になります。

坂口 前職の方針に従い、そこでエステティシャンとなりました。施術を終えたあと鏡を見たお客様の感動の声がとても嬉しかったですね。そこから、もっとこの道を究めたいと考え、独立にまで至りました。また、私は営業時代から聞き役に徹することが多くて─相手のニーズをつかむことが大事ですから、施術をするうえでお客様のお話を聞くということを大切にしています。頭皮やお肌の悩みに限らず、子育てや介護などについてご相談いただくこともありますね。

矢部 完全個室の落ち着ける空間だからこそ、お客さんも安心して何でも話せるのだと思います。こちらに来れば心も体も癒やされそうです。

坂口 そうであれば嬉しいですね。現在はヘッドトリートメントやクレイ・超音波のマスクフェイシャル、デコルテケアに特化していますが、ゆくゆくはトータルケアを提供したいと考えていて、脱毛器の導入も検討しているところです。また、友人が手がけているベビーシッターの会社と提携し、お子さんがいらっしゃる方も気軽に来られるようなサロンにしたいと思っています。

矢部 それは素晴らしいですね!託児可能となれば、お母さんたちも気がねなく施術を受けられることでしょう。

坂口 ええ、多くの女性のきれいになりたいという思いに寄り添ったサービスの幅を広げるためにも、今後は同じ思いを持った人員を拡充し、新しいことにも積極的に挑戦していきます。

GUEST COMMENT

矢部 美穂

坂口さんのお父様が佐賀で経営されていたマッサージ店の名前を引き継ぎ、屋号名を付けられたという「プライベートサロン Ikoi」さん。坂口さんのお人柄がとても素敵で、安心して施術を任せられますし、大幅な減量を成功されたということで美容についてもいろいろと相談したくなる方だと思いました。


躍進企業応援マガジンCOMPANYTANKご案内

amazonからのご注文
2022年11月号
COMPANYTANK 2022年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元関脇・安美錦の安治川竜児氏がご登場!25歳で右膝靱帯断裂、その後も度重なる大ケガに見舞われながらも不屈の「挑戦者魂」で復活し、関取在位歴代1位の記録を打ち立てた同氏に、親方としての心構えや、苦境を乗り越える方法、相撲で勝つために必要なことについて、ユーモアを交えながら語っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 宮地 真緒 矢部 美穂 名高達男 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則