インタビュー

建築

株式会社 室田工業

10代の頃から塗装業者で働き始め、修業期間を経て18歳のときに個人事業主として独立を果たした。2020年に法人化し、(株)室田工業を設立。「塗り替えマスターズ」として広島市内を中心に塗装業を展開しており、ショールームも設けている。

株式会社 室田工業
住所 〒733-0823
広島県広島市西区庚午南1-2-28 1F
URL https://murotatosou.jp/

 室田社長は若くして独立を果たされたそうですね。もともと起業を考えていらっしゃったのでしょうか?

室田 独立を意識していたというわけではなく、どんな職業に就いたとしても成功したいという思いを抱いていましたね。ですから、塗装業界に足を踏み入れてからは、誰よりも早く出社して努力を重ねてきました。それからしばらくして現場を任されたときに、自分の実力に自信を持つことができまして・・・一人親方として18歳の時に独立したんです。周りの方々から「独立してもやっていけるよ」と言われていたことも後押しになりましたね。

 周囲の方たちが太鼓判を押すほど素晴らしい技術をお持ちだということですね。とはいえ、独立当初は大変なこともあったのでは?

室田 もちろん、いろいろありましたが、年齢が若いからといってつらい目に遭うことはありませんでしたね。

 それはやはり、社長がしっかりと研さんを積んでこられた方だからだと思いますよ。事業内容としては、外壁塗装が主軸なのでしょうか?

室田 はい。主に個人宅様の外壁、屋根の塗装から雨漏り修理にも対応しております。それだけでなく、マンションの修繕や公共工事の施工なども不動産会社様からご依頼があった際に携わらせていただいておりますよ。自社の職人は塗装がメインですが、外部の職人さんに協力してもらいながら、建築に関する事業は幅広く展開しています。

 なるほど。他にも御社ならではの強みがあれば教えてください。

室田 豊富な塗装の知識と施工実績を生かした提案力はどこにも負けない自信がありますね。ちなみに、同業他社の中には手抜き工事をするところもあるため、塗料メーカーも卸先を制限しているんですよ。しかし、当社はほとんどの塗料メーカーに認定された施工店として取り引きしているので、提案の幅も広いんです。

 ここまでお話をうかがい、御社が多方面から信頼を集めていらっしゃる様子が伝わってきました。

室田 ありがとうございます。当社ではお客様やお取引先様の方に安心していただくために、アフターサービスの体制もしっかり整えておりますし、自社にショールームを構えているんです。ちなみにショールームではカラーシミュレーションもしていただけるので、お客様にはぜひ足を運んでいただければと思っています。

 今後の展開が非常に楽しみですが、これからの目標があればぜひお聞かせください。

室田 ゆくゆくは「広島で一番の塗装会社になること」を目標に掲げています。その目標に向かって、これからも向上心を忘れずに、企業として成長し続けていきたいですね。

GUEST COMMENT

嶋 大輔

非常にしっかりとした考えをお持ちで、仕事に対して真摯に向き合っていらっしゃる室田社長。お話をうかがい、お若いながらも着実にキャリアを積まれている様子が伝わってきました。そんな社長が手がける会社ならば「広島で一番の塗装会社」になれることでしょう!私も応援しています。


躍進企業応援マガジンCOMPANYTANKご案内

amazonからのご注文
2022年11月号
COMPANYTANK 2022年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元関脇・安美錦の安治川竜児氏がご登場!25歳で右膝靱帯断裂、その後も度重なる大ケガに見舞われながらも不屈の「挑戦者魂」で復活し、関取在位歴代1位の記録を打ち立てた同氏に、親方としての心構えや、苦境を乗り越える方法、相撲で勝つために必要なことについて、ユーモアを交えながら語っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 宮地 真緒 矢部 美穂 名高達男 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則