インタビュー

スペシャリスト

株式会社 LINFORCE

代表取締役 / CEO 大島 章男
2003年に、ある会社の面接に同席したことがきっかけで高田氏と意気投合。不動産会社、環境プラント会社に勤務し、退社後は実家の土木会社のコンサルティングで成果を上げて自信をつける。2021年に起業の決意を固めて高田氏を誘い、(株)LINFORCEを創業した。

執行役員 / COO 高田 大輔
医療系イベント会社に15年間勤務。「立ち上がる時は一緒に」と約束を交わしていた大島氏の誘いで勤め先を辞め、(株)LINFORCEに合流。性格の異なる大島氏とは「タイプの違う兄弟」と紹介しあうほど息が合い、独立してよかったと実感する日々を送っている。

株式会社 LINFORCE
住所 〒308-0841
茨城県筑西市二木成1949
URL https://linforce.co.jp/

矢部 事業コンサルティングを手がける(株)LINFORCEさん。今日は大島社長と高田執行役員にお話をうかがいます。さっそく、お二人が掲げるポリシーをお聞かせください。

大島 コンサルタントというと、戦略・戦術に傾きがちな職業というイメージもあるかと思いますが、それではおもしろくないというのが当社の出発点なんです。私たちはコロナ禍で苦しむ飲食店さんなど、あらゆる分野のさまざまな状況で悩まれている方々の力になるため、これまでの経験を生かして、とことん「人」にフォーカスしたコンサルティングを展開しています。

高田 人は頑張っている時ほど目の前しか見えなくなり、余計につらくなることがありますよね。そういう際にそっと横から手を差し伸べてくれる人が身近にいれば助かるはずだと考えています。当社のコンサルティングはそういったサポートの延長線上にあるんです。

矢部 私が驚いたのは、YouTubeを上手に活用していらっしゃることです。

大島 世に出ず埋もれてしまっているサービスや技術に注目を集めるため、プロモーションビデオを制作しています。お客様の人柄や生き様を広く知っていただくことを目的としたこのビデオは、企画・構成・撮影・編集をすべて当社が可能な限り無償で制作しているんですよ。

矢部 コンサルティング業務とは別に、無償でプロモーションをしてくださるとは驚きました。なぜ、お二人はそこまでお客さんのために尽くすことができるのでしょうか?

高田 私たちの願いが人を幸せにすることだからです。2人とも独立前は会社員でしたが、新しいことに挑戦する時、社内の理解を得られなかったり、うまく外に発信することができなかったり、忸怩たる思いをすることが多かったんです。コンサルタントの目的はお客様の事業を支援し成功に導くことですが、そういう話になる前にもっとお客様の存在や思いを世に広め、人と人の結びつきを強くしようというのが当社の考え方なんです。

大島 私も会社員の頃は、ストレスで円形脱毛症になるほどもがいてきました。同じように、現場の最前線で働いているのに報われない方は多いはず。そういう人たちを幸せにできなければ世の中がよくなるはずはない―私と高田は独立前からそういう話を繰り返ししてきました。この気持ちが2人で当社を立ち上げる原点になっているんです。

矢部 頑張る人たちを応援したい。その理想を貫かれているお二人に私もエールを送ります!

大島 ありがとうございます。当社も夢を抱えながら苦しんでいる方々の受け皿になれるよう、今後は各都道府県に支社を設け「1人じゃないよ」「ここに仲間がいるよ」というメッセージをお伝えしながら人の輪を広げていくつもりです!

GUEST COMMENT

矢部 美穂

これほどまでに温かい気持ちでお客さんに寄り添ってくださるコンサルタントさんは珍しい存在だと思います。お二人とも苦労を重ねてこられたからこそ、人の痛みを理解し、全力で課題にぶつかることができるのでしょう。ぜひ、今後も仕事や生き方に悩む方々のサポーターであり続けてください。


躍進企業応援マガジンCOMPANYTANKご案内

amazonからのご注文
2022年11月号
COMPANYTANK 2022年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元関脇・安美錦の安治川竜児氏がご登場!25歳で右膝靱帯断裂、その後も度重なる大ケガに見舞われながらも不屈の「挑戦者魂」で復活し、関取在位歴代1位の記録を打ち立てた同氏に、親方としての心構えや、苦境を乗り越える方法、相撲で勝つために必要なことについて、ユーモアを交えながら語っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 宮地 真緒 矢部 美穂 名高達男 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則