インタビュー

建築

Earth Home Engineer 株式会社

専門学校で建築設計を学び、卒業後はゼネコンに就職。その後、設計事務所を経て住宅専門の建築会社へ転職した。一貫して施工管理や現場監督の道を歩み続ける。2021年6月、30年のキャリアと信頼を背景に独立しEarth Home Engineer(株)を創業した。

Earth Home Engineer 株式会社
住所 〒983-0821
宮城県仙台市宮城野区岩切字洞ノ口185-1
かむりハイツ501
URL https://www.earthhomeengineer.jp/

 櫻井社長の足跡を教えてください。

櫻井 私は、専門学校で建築設計を学び、卒業後はゼネコンに就職して現場監督や施工管理を30年にわたって続けてきました。その間、設計事務所を経て住宅専門の建築会社に転職したんです。そちらの会社の事業が、設計事務所から直に施工の発注をいただくスタイルでした。現場に出ながら役員を務めるようになり、建築士の先生や多くの職人さんたちと出会い幅広い人脈を築くことができた私は、これまで自分が培ってきたキャリアと信用を生かして新たな挑戦をしようと2021年6月に当社を創業したんです。今は木造住宅の施工管理を中心に事業を展開しています。

 建築現場では施主さん、建築士さん、職人さんの交通整理が大変でしょうね。

櫻井 でもそこがこの仕事の腕の見せ所でもあるんですよ。当社の役目は建築士の先生だけでなく時には施主様とも打ち合わせを繰り返し、各分野から熟練の職人を集めて現場を動かすことです。手掛ける物件はデザイナーズハウスと言われるものが大半で、建築士の先生もこだわりを持って設計なされますが、難易度の高い工事も打ち合わせを重ねることでそれを可能とし、施主様の夢を実現してきました。おかげさまで当社の管理は高い評価を得ることにつながっております。

 大事な現場を預かる櫻井社長が普段から心がけていることは何ですか?

櫻井 まず欠かせないのは、スムーズな段取りを組むことですね。3~4ヶ月で工事が終わる一般的な住宅と比べ、デザインにも機能にもこだわっている当社の現場はしばしば半年以上かかります。だからこそ、資材の調達などが滞らないよう綿密なスケジュールを立てて挑んでいるんです。また、図面だけでは読み取りにくい設計の意図や施主様のご要望も、話し合いを重ねて丁寧にくみ取り確実に反映させるようにしています。時には私のほうから「こうすればもっとよくなりますよ」とご提案することもあるんです。

 なるほど。それであれば、工事が終わった後で「こんなはずではなかった」と後悔することがなくなります。「ありがとう」と感謝の言葉をいただけると櫻井社長も嬉しいでしょうね。

櫻井 人の一生を左右する住まいを無事に完成させ、施主様の笑顔を見ることが私にとって何よりの喜びです。ちなみに、当社の社是は「愛と技術で未来を創造する」というものなんですよ。この愛には「目」、つまり英語の「Eye」の意味も含んでおり、当社のロゴマークにもその思いを込めております。また、当社の社名は「地球全体に技術で住まいをつなぐ」という意欲を表しているんです。私は今後も地元・仙台市を中心にお客様を心の目でしっかりと見つめ、誰にも負けない施工管理の技術で事業を拡大していきます。住まいづくりを通して、世界中の人々に幸せをお届けするつもりです!

GUEST COMMENT

嶋 大輔

満を持して独立開業された櫻井社長は、周囲の方との緊密な連携であらゆる難題を解決し、理想の住まいを実現してくださる頼もしい現場監督さんでした。建築現場の潤滑油のような存在の社長がいてくだされば家づくりも安心です。今後も信頼を積み上げて人々の暮らしに貢献していってください!


躍進企業応援マガジンCOMPANYTANKご案内

amazonからのご注文
2022年11月号
COMPANYTANK 2022年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元関脇・安美錦の安治川竜児氏がご登場!25歳で右膝靱帯断裂、その後も度重なる大ケガに見舞われながらも不屈の「挑戦者魂」で復活し、関取在位歴代1位の記録を打ち立てた同氏に、親方としての心構えや、苦境を乗り越える方法、相撲で勝つために必要なことについて、ユーモアを交えながら語っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 宮地 真緒 矢部 美穂 名高達男 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則