インタビュー

サービス

株式会社 W・C・P / お助け処

自動車工場に勤務するが、新しいことが好きな自分の性格に合うと判断し24歳で便利屋業の会社に転職。将来の起業を見据えて修業を積み、30歳で独立。妻と2人でアパートの一室から会社を起こし、地道に事業を拡大する。現在はスタッフ7名を抱えるまでに成長した。

株式会社 W・C・P
お助け処
住所 〒366-0801
埼玉県深谷市上野台608-24
URL https://www.otasuke-d.com/

矢部 便利屋「お助け処」さんは他社とは異なる点があるとうかがいました。そのコンセプトを教えてください。

遊佐 当社は電球の交換や家具の移動などの軽作業から、外壁塗装、壁紙の張り替え、リフォーム、害虫駆除、お引っ越しまで規模の大小を問わずあらゆるお困りごとを解決いたします。しかも、お引き受けした案件は必ず自社で施工しているんです。外注することも多い便利屋業界において、この点が当社の一番の特長ですね。また他社さんの場合、「それは無理です」と仕事を引き受けないこともよくありますが、私たちは基本的にお断りすることがありません。

矢部 暮らしのことで困ったら何でも相談できる。これは心強い限りですよ。

遊佐 おかげさまで当社には、他社で断られた方からのご依頼も多く、毎日、タイプの異なる現場でお客様の生活をサポートしています。仕事の幅の広さだけでなく、自社施工のため費用を安く抑えられる点も当社の強みなんですよ。

矢部 遊佐代表は、そうした見事な腕前をお持ちのスタッフさんをどのように育成されているのでしょうか?

遊佐 当社には現在7名のスタッフがいます。実を言うと私たちは自社で中古住宅を購入し、塗装やリフォームを施工してスタッフのスキルアップに役立てているんですよ。私たちは、お客様のために見えないところで努力することを惜しみません。リフォーム後の住宅を賃貸にすれば会社の収益にもなりますし、まさに一石二鳥の作戦です。

矢部 遊佐代表は、なぜそこまでお仕事に情熱を注げるのですか?

遊佐 それは、お客様の悩みを解決することがやりがいであり、お客様と接することが私たちにとって何よりの喜びだからです。当社のスタッフは私より優秀な人材ばかりですが(笑)、私も現場を任せきりにするのではなく自ら希望して足を運び、この素晴らしい便利屋の事業に夢中で取り組んでいます。ありがたいことに当社の評判は口コミで広がり、ご紹介やリピーターのお客様も増加中。「ありがとう」「また何かあったら頼むよ」とおっしゃっていただけるこの仕事は本当に最高です。

矢部 それでは、悩みを抱えたお客様へ力強いメッセージをお願いします!

遊佐 「こんな仕事を頼んでいいのだろうか」と考え込み、結局諦めてしまわれる方は多いのですが、ぜひ、悩んだ時こそ当社にご連絡ください。なぜなら私たちが便利屋を始めたのは、1人で悩まずにどんなことでも相談していただきたいからなんです。私たちもお客様のお困りごとを解決するために、地域で一番の店舗を目指してますます仕事のクオリティを上げていきます。そうして生涯にわたってお客様とお付き合いを続け、いつまでも人のお役に立つことが私とスタッフの変わらない願いです!

GUEST COMMENT

矢部 美穂

毎日の生活の中で、自分だけでは解決できない問題はたくさんあります。そんな時に電話一本で駆け付けてくださる便利屋さんが近くにいると安心ですよね。地域の暮らしを支えるお仕事に楽しみながら取り組まれる遊佐代表とスタッフさんには、これからもお客さんのために頑張っていただきたいですね!


躍進企業応援マガジンCOMPANYTANKご案内

amazonからのご注文
2022年11月号
COMPANYTANK 2022年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元関脇・安美錦の安治川竜児氏がご登場!25歳で右膝靱帯断裂、その後も度重なる大ケガに見舞われながらも不屈の「挑戦者魂」で復活し、関取在位歴代1位の記録を打ち立てた同氏に、親方としての心構えや、苦境を乗り越える方法、相撲で勝つために必要なことについて、ユーモアを交えながら語っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 宮地 真緒 矢部 美穂 名高達男 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則