インタビュー

不動産

株式会社 G・O・M

19歳の時に結婚し、4人の子どもの母親となるも28歳で離婚を経験。それまで専業主婦で仕事の経験はなかったが、不動産業界に飛び込む。数年後、自分と同じシングルマザーや働く女性をサポートするため千葉県松戸市に保育園「ちびっこランド松戸根本園」を開業。不動産業と保育園事業の両輪で活躍している。

株式会社 G・O・M
住所 〒271-0077
千葉県松戸市根本268
浮ケ谷マンション1F
URL https://gom-hudousan.jp/

保育園と不動産という珍しい二本柱で事業を展開するのが千葉県松戸市の(株)G・O・Mだ。シングルマザーとして4人の子どもを育てながら働き、同じ境遇の女性に寄り添うために起業した加藤社長の胸の内に、タレントの石黒彩さんがじっくりと迫った。


365日夜8時まで開園する保育園

石黒 保育園と不動産の二刀流で奮闘する加藤社長が、事業を始めるまでの歩みをぜひお聞かせください。

加藤 19歳で結婚した私は4人の子どもの育児に専念し、それまで勤めに出た経験もなかったんです。しかし、28歳の時に離婚し子どもたちの面倒を1人で見るようになりました。私の親戚には不動産業に関わっている人が多く、生活費を稼ぐためにも高給が得られる不動産業界に飛び込むことにしたんです。実母や別れた夫のお母さんに育児を手伝ってもらいながら、どんなにきつい仕事も頑張ってきた私の中に、やがて「同じようにつらい思いをしている女性のために保育園を開きたい」という思いが芽生えるようになりました。そこで2019年にフランチャイズで「ちびっこランド松戸根本園」を開園したんです。

石黒 ぜひ、こちらの園の特徴を詳しく教えていただけますか?

加藤 当園の最大の特徴は土日も開いていることです。365日休みません。また、開園時間も朝7時から夜8時までと長いんですよ。世の中には土日が仕事だったり夜遅くまで働かなければならなかったりするママさんも大勢います。私はそういうママさんに最大限の支援をご提供するために当園を創設しました。

石黒 未経験から保育園を始めるのは大きな挑戦です。大変なことも多かったでしょうね。

加藤 ええ。自分に保育園が運営できるか不安はありましたが、私は生活を支えるために仕事を優先し、子どもたちの面倒を満足に見てあげられませんでした。また、子どもの一時預け先を探すため土日はあちこちに電話するなど、保育の受け皿がない現実にいつも苦労してきたんです。他のママさんには私と同じ目に遭ってほしくない。この気持ちだけでゼロから当園の立ち上げを決断しました。

1 2


amazonからのご注文
2022年9月号
COMPANYTANK 2022年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、セーリング女子49erFX級の日本代表である髙野芹奈選手・山崎アンナ選手のペアがご登場!本物の姉妹のように笑い合い、そして認め合っているお二人に、セーリングの純粋な魅力や競技としての奥深さ、お互いに尊敬しているところ、次のオリンピックに懸ける意気込みなど、思う存分に語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

宮地 真緒 名高達男 水野 裕子 矢部 美穂 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則