インタビュー

医療・福祉

株式会社 光薬堂

子どもの頃からサプリメントや健康食品に親しみ、薬関係の仕事に就くべく北海道医療大学薬学部に進学。卒業後はそのまま札幌市の調剤薬局に就職して経験を積み2017年に独立。(株)光薬堂を設立し、「モモセ薬局」を経営する傍ら、健康食品の販売も行っている。

株式会社 光薬堂
住所 〒002-0856
北海道札幌市北区屯田6条10-7-25
メディカル旭豊1F
URL https://koyakudo.co.jp

矢部 まず、こちらの「モモセ薬局」という店名の由来から教えてください。

新垣 「モモセ薬局」の「モモセ」は漢字で百々歳と書きます。私の高祖母が百歳の時に祖父が記念に建てた建物の名前が「百々歳アパート」なので、長寿にあやかって長く続く薬局にしたいと思い「モモセ薬局」と名付けました。

矢部 素敵な思いが詰まっているのですね。新垣社長は北海道のご出身ではないということもあり、お店を開く際は難しい点もあったかと思います。普段はどのようなことを心がけていますか?

新垣 私は沖縄出身なのですが、縁あって札幌市で薬局を開局することになりました。患者様とのコミュニケーションを大切に、お薬のことから生活習慣のことまで、どんなことでもご相談いただける環境を整えることを心がけています。お薬をお渡しする際には難しい専門用語を使わないことや、私自身も常に知識をアップデートするなど、より有益な情報をお伝えできるようにしています。

矢部 なるほど。こちらでは健康食品も取り扱っておられるとうかがいました。

新垣 はい。沖縄で親しまれている「長命年」「モリンガ」などの野草を使った青汁を販売しています。太陽をたくさん浴びた野草は栄養価が高く、また食物繊維や乳酸菌などを豊富に入れているので、健康維持や便通を改善したい方、ダイエット時の栄養補給を目的とする方にお勧めです。約2年間かけて開発した商品で、おかげさまで多くの方からご好評をいただいております。

矢部 新垣社長はお仕事をしていてどんな時にやりがいを感じますか?

新垣 薬剤師の仕事の魅力は、健康に不安を感じている「患者様」と「お薬」の架け橋になれることです。患者様一人ひとりに合わせた説明を丁寧にすることで、「あなたがいてくれて良かった」と声をかけてもらえた時はとても嬉しく、やりがいを感じました。地域の皆様との距離感が縮まってきていることもモチベーションにつながっています。

矢部 最後に、今後の展望についてもぜひお聞かせください。

新垣 健康食品部門を立ちあげましたので、薬以外の部分でもより広く地域の皆様の健康をカバーできるようにしていきたいと考えています。そして体調が悪くなった時だけではなく、体調が悪くなる前の未病の段階からサポートしていくことで、地域の皆様が末永く健康でいられるためのお手伝いをしていければ幸いです。またそうした活動を通じて、社会貢献を果たしていきたいと思っています。

GUEST COMMENT

矢部 美穂

調剤薬局の方と身近に接する機会があまりないので、新垣社長と対談をさせていただき新鮮に感じました。何かあった際に気軽に相談できる存在は、特に高齢者の方にとってありがたいもの。健康食品の販売事業と併せて、今後も地域の人々の健康に貢献していってくださいね。


躍進企業応援マガジンCOMPANYTANKご案内

amazonからのご注文
2022年11月号
COMPANYTANK 2022年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元関脇・安美錦の安治川竜児氏がご登場!25歳で右膝靱帯断裂、その後も度重なる大ケガに見舞われながらも不屈の「挑戦者魂」で復活し、関取在位歴代1位の記録を打ち立てた同氏に、親方としての心構えや、苦境を乗り越える方法、相撲で勝つために必要なことについて、ユーモアを交えながら語っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 宮地 真緒 矢部 美穂 名高達男 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則