• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • エステティックサロン ミューゼルビューティー 代表取締役 薄 莉

インタビュー

美容・健康

エステティックサロン ミューゼルビューティー

中国出身。幼い頃から美容に興味を抱き、美容専門学校へ進学。卒業後はエステサロン、マッサージ業、美容専門学校などを立ち上げた。来日後は、日本の美容学校での学びを経て、北海道札幌市にエステティックサロン「ミューゼルビューティー」をオープンした。

エステティックサロン ミューゼルビューティー
住所 〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西3-3-33
ReePROビル 4F
URL https://muselle-beauty.com/

矢部 薄社長は、中国のご出身だそうですね。中国で過ごされていた頃から美容業界でご活躍されていたとうかがっています。

 そうなんです。というのも私は幼い頃から親戚が経営している美容室を手伝っていたこともあって、美容に興味を持っていたんですよ。美容専門学校に進学した際には、日本で活躍していた経験を持つ先生と出会い、その方の影響を受けて私も来日することを決めたんです。

矢部 すごい行動力だと思います!卒業されてすぐに来日されたのですか?

 いえ、卒業後はエステサロンやマッサージ、美容専門学校などの経営を開始し、タイミングを見て来日しました。ただ、日本の美容業界での経験はなかったので、美容専門学校へ入学し、その後、資格を取得してエステ業界に進んだんです。中国で経営していた会社はすべて売却したので、日本ではゼロからのスタートでしたね。

矢部 とても思い切ったご決断だと思います。日本で独立を果たされるまでの歩みについてもお聞かせください。

 もともとはエステと美容室に留まらずフェイシャル・ボディのエステを提供するトータルサロンに勤務していました。ただ、なかなか自分の理想とする形の施術を提供することができなかったんです。その時に「今が独立するチャンスなのかもしれない」と思い、一歩踏み出す決意をしました。

矢部 なるほど。そして「エステティックサロン ミューゼルビューティー」さんを立ち上げられたのですね。こちらはとてもラグジュアリーな空間で、ゆったりと過ごすことができそうです。

 ありがとうございます。当サロンは商品も施術のメニューも、私自身が納得したものしか提供していません。そして、それらのメニューを駆使してご来店くださるお客様一人ひとりのお悩みや理想に寄り添い、しっかりと結果につなげるサロンなんです。

矢部 目に見えて効果がわかると、やはり嬉しいもの。リピーターとなるお客さんも多いのでは?

 ええ、お客様の中には私がトータルサロンで勤務していた頃から私のもとに通ってくださっている方もいるんですよ。お肌はケアを重ねていくことで、磨かれていきます。だからこそ、「10年前のお肌よりも、きれいに」をコンセプトに施術を提供しているんです。

矢部 ここまでお話をうかがい「お客様のために」という薄社長の強い思いが伝わってきました。今後のビジョンについてはいかがですか?

 医療資格を持っていれば、より一層多くのニーズに応えられるのではないかと考えているので、勉強していきたいと考えています。そして今後も、お客様に寄り添ったサロンであり続けていきたいですね。

GUEST COMMENT

矢部 美穂

誠実・真摯にお客さんと向き合っている姿勢が印象的な薄社長。お話をうかがい、リピーターとなるお客さんが多くいらっしゃる理由がわかりました。これからも、豊富な知識と技術を生かして、美しくなりたいと望む多くの女性のお悩みに寄り添い、解決へと導いて差し上げてくださいね。


躍進企業応援マガジンCOMPANYTANKご案内

amazonからのご注文
2022年11月号
COMPANYTANK 2022年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元関脇・安美錦の安治川竜児氏がご登場!25歳で右膝靱帯断裂、その後も度重なる大ケガに見舞われながらも不屈の「挑戦者魂」で復活し、関取在位歴代1位の記録を打ち立てた同氏に、親方としての心構えや、苦境を乗り越える方法、相撲で勝つために必要なことについて、ユーモアを交えながら語っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 宮地 真緒 矢部 美穂 名高達男 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則