• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 有限会社 エムネットR・U・N / Dr.関塾 新道東駅校 代表取締役 / 塾頭 髙橋 誠

インタビュー

教育・スクール

有限会社 エムネットR・U・N / Dr.関塾 新道東駅校

学業修了後は証券会社に就職。その後、多岐にわたる職種を経験する中で、苦手意識のあった自動車運転がメインとなるドライバーへ挑戦した。ドライバー業の楽しさに魅了され、1998年に個人事業主として独立。2004年に法人化を果たし(有)エムネットR・U・Nを設立し、その後事業を拡充して、学習塾「Dr.関塾 新道東駅校」を立ち上げた。

有限会社 エムネットR・U・N
住所 [本社]〒065-0030
北海道札幌市東区北30条東10-4-7
[東デポセンター]〒065-0032
北海道札幌市東区北32条東17-2-18
URL https://www.m-run.co.jp/
Dr.関塾 新道東駅校
住所 〒065-0033
北海道札幌市東区北33条東16-4-1
ミリオンビル 1F
URL https://shindohigashi.dr-kanjuku.net/

運送事業や学習塾「Dr.関塾 新道東駅校」の運営、スポーツ活動を通じ北海道札幌市を盛り上げている(有) エムネットR・U・Nの髙橋社長。かつては人生の道を模索する時期もあったという同氏が切り開いた経営者としての熱い思いをタレントの矢部美穂さんがうかがった。


苦手な分野への挑戦が道を切り開く

矢部 まずは髙橋社長が事業を立ち上げられるまでの歩みを教えてください。

髙橋 私は北海道札幌市で育ち、学業修了後は東京の証券会社に就職しました。ただ、そこではあまり水が合わず半年で退職し、地元に戻ることにしたんです。それからは子どもの頃の思いへ立ち戻り料理が好きだったことを再認識しまして。そして飲食業界へ関心を抱くようになり、飲食店を立ち上げたいという夢を抱いて、そのための資金を集めるべくさまざまな業種を経験したのですが・・・どちらの仕事でも満足感を得ることができなかったんです。いろいろ自問自答を繰り返す中で、あえて苦手意識のあった自動車運転がメインとなる運送会社に就職することにしたんですよ。

矢部 苦手なことに挑戦されるのにはとても勇気が必要だったと思います。実際に働かれてみていかがでしたか?

髙橋 いざ働き始めてみたところ、朝には車にたくさん積まれていた荷物を着実にお客様のもとへ配達していくことで、それらが減っていく様子が目に見えてわかり、楽しさと達成感を感じるようになったんです。当初は短期間限定で働く予定でしたが、次第に「もっとたくさん配達したい」と思えるほど夢中になりましてね。その後、個人事業主として独立したのが1998年になります。貨物軽自動車運送事業として宅配をメインに行っていました。

矢部 苦手意識のあった分野へのチャレンジが、髙橋社長の新たな道を切り開くきっかけとなったということですね。

髙橋 はい。それから程なくして、取引先の運送会社様から2001年頃にお声がけいただき、仲間も増えていったことから2004年に法人登記し、一般貨物自動車運送事業も開始した次第です。それと同時に事業の見直しを行い、定期的に決まったお届け先へ書類や販促物などを配送するビジネス便を軸にするようになり、安定した業務量でスタッフも安心して働ける環境を構築してきました。

1 2


amazonからのご注文
2022年7月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、現役時代に圧倒的な強さで「怪物」と称され、現在は日本競輪選手養成所の所長を務める瀧澤正光氏と、平昌オリンピック・男子モーグル銅メダリストで、競輪選手への転向を果たした原大智氏がご登場!他競技から競輪へ転向したという共通点を持つお二人に、競輪の醍醐味や選手にとって大切なこと、さらに競輪界の未来のことまで、対談形式で語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

宮地 真緒 矢部 美穂 水野 裕子 名高達男 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則