インタビュー

サービス

常に丁寧な姿勢で片付けと向き合う

宍戸 そうした西脇代表の心遣いは、お客さんにとって嬉しいことでしょう。「G-Clean」さんが心がけていることについても、詳しく教えていただけますか?

西脇 この業界は、お客様のご自宅内で作業をするのが主な仕事になります。また、ゴミを溜め込んでしまったり、孤独死になってしまったりする方にはさまざまな事情があるものです。そこで当社は事前のヒアリングに何より力を入れ、お客様のプライバシーにも配慮するなど、片付けというデリケートな業務に最善の注意を払っています。さらに、一度お渡しした見積書の記載から金額が変わることもありませんので、安心してご依頼いただきたいですね。万が一、見積もりのときよりお荷物が増えたとしても、追加料金は絶対にいただかないと決めているんですよ。

宍戸 これはますます安心です。ただ、心配なのはゴミの処理。廃棄物を不法投棄する業者が多いそうですね。

西脇 その点についても心配はいりません。当社は法令順守がポリシーの1つです。廃棄物も完璧に法律を守って処分しています。この業界には不用品回収と同じ感覚で仕事をする会社も少なくありませんが、私たちはゴミの処理においても安心と安全を徹底的に追求しているんです。お客様に礼を尽くすこと、そして最善の配慮でサービスをご提供することを何よりも心がけています。

宍戸 素晴らしいご姿勢です。特に遺品整理の場合は、当人がお亡くなりになった後の清掃ということになります。だからこそ、ご本人やご遺族に寄り添う姿勢が欠かせないのでしょうね。

西脇 まさに宍戸さんのおっしゃるとおりで、当社が「ここだけは譲れない」と重視しているのは、気持ちを込めたサービスにやりすぎはないという考えです。この仕事は数をこなせばこなすほど作業に慣れ、雑になってしまうこともあるのですが、私たちは常に使命感を持って現場に挑み、丁寧な姿勢で一軒一軒のお片付けと向き合っています。

リユースやリサイクルで社会に貢献!

宍戸 数々の現場で無念の気持ちや人生の機微に触れてきた西脇代表。仕事を通じてあらためて感じていることや社会に向けたメッセージをお聞かせください。

西脇 孤独のままお亡くなりになったり、ご自宅をゴミの山にしてしまったりする方に共通しているのは社会から孤立していること。どんなにささいな悩みでも構いませんから、困ったことは何でも人に相談していただきたいですね。

宍戸 西脇代表がおっしゃるように、人と人とのつながりが切れてしまうコロナ禍だからこそ、小さな悩みも周囲に相談し助けを求めることが大切ですよね。それでは最後に、西脇代表が掲げる将来の目標を教えていただけますか?

西脇 私はこの仕事をするようになって、まだまだ使える物を捨ててしまう方があまりにも多いことに気付きました。そこで当社は、不用品の買い取りや海外への輸出にますます力を入れるつもりです。そうすれば遺品整理やゴミ屋敷の清掃も価格を下げることができるはずですし、そうしてリサイクルやリユースで社会に貢献することが私たちの目標です。今後は、一般のお客様にも当社の存在や活動内容をアピールしていきますので、ぜひ楽しみにしてください!

GUEST COMMENT

宍戸 開

人生を締めくくる遺品整理・生前整理も、住まいの片付けをきっかけに生活を立て直すゴミ屋敷の清掃も、お客さんの人となりに触れる機会の多い仕事。だからこそ、西脇代表のように丁重な作業をしながらお客さんに寄り添う姿勢を大切にする方にお願いしたいものです。業者が乱立する業界で、信頼を大事に躍進する代表の未来を私も応援しています。

1 2


amazonからのご注文
2022年9月号
COMPANYTANK 2022年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、セーリング女子49erFX級の日本代表である髙野芹奈選手・山崎アンナ選手のペアがご登場!本物の姉妹のように笑い合い、そして認め合っているお二人に、セーリングの純粋な魅力や競技としての奥深さ、お互いに尊敬しているところ、次のオリンピックに懸ける意気込みなど、思う存分に語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

宮地 真緒 名高達男 水野 裕子 矢部 美穂 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則