インタビュー

不動産

株式会社 正直不動産

名古屋市出身。大学時代は社交ダンスに熱中し、卒業後は東京へ。社交ダンスのプロを目指し、練習費用を稼ぐため不動産業界へ飛び込む。フルコミッションの営業として成果を上げ、ダンサーとしても活躍。次第に闇の多い不動産業界の中で、「真摯にお客様に接したい」と考え30歳の若さで独立。2021年に(株)正直不動産を立ち上げた。

株式会社 正直不動産
住所 〒 171-0022
東京都豊島区南池袋2-26-5
アイアンドイー池袋ビル M2階
URL https://shoujikifudousan2021.com/

社交ダンスのプロとして、フルコミッションの不動産営業として活躍し、満を持して(株)正直不動産を開業した小澤梨恵社長。社名が示すとおり顧客と正面から向き合い、不可能を可能にすることが自分の役目と語る小澤社長に、女優の吉井怜さんが迫るインタビュー。


ダンサーと並行し不動産業界に飛び込む

吉井 さっそく小澤社長のこれまでの歩みを詳しく教えていただけますか?

小澤 私は名古屋の大学を卒業し、大学時代から打ち込んでいた社交ダンスのプロになるため上京しました。ただ、社交ダンスの留学費やドレス代には多額の費用がかかります。そこで、それらの費用を稼ぐため不動産業界に飛び込むことを決意し─練習時間を確保しつつ、お金を稼ぐために業務委託でフルコミッションの営業として働く道を選びました。

吉井 未経験の分野に敢然と立ち向かうその勇気が、どこから湧いてくるのか気になります。

小澤 実は私が高校に入学したとき、600人もいる同級生の中で成績がビリだったんです。たまたま同じクラスに学年1位で入学してきた子がいて「なんで同じ年数しか生きてきてないのにこんなにも差があるんだ」と気になり、ひたすら一週間その子を観察し続け・・・その結果あることがわかったんです。それは「差はない」ということ。過ごしてきた環境は違えど、能力に差がないことに気付いた私は必死に差を埋めようと猛勉強しました。すると「1ヶ月で学年1位」になることができたんです。この成功体験から、その後も「不可能なことを可能にする」という信念を持って生きてきました。やがて、社交ダンスのプロダンサーとして活躍しながら不動産の営業を続けてきた私は、2021年、社交ダンスを引退し当社を創業したんです。

吉井 ぜひ、「正直」という社名に込めた思いをお聞かせください。

小澤 不動産業界には、お客様をだまして契約を取るといったブラックなイメージがありますよね。私も前職で、売り上げを重視するあまりお客様本位ではない営業をせざるを得なかったときがありました。そんなときでも、お客様から「ありがとう」と感謝の言葉をかけていただけることに、私はだんだん良心の呵責を感じるようになっていきまして。「正直不動産」という社名は、とにかくわかりやすく!お客様と誠実にお付き合いすること、そして自分の気持ちに素直な活動をすること、この信念を発信し、お客様や仲間を大切にするという決意を込めて名付けました。あと、漫画の『正直不動産』が好きだったのが決め手でもあります。

1 2


amazonからのご注文
2022年7月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、現役時代に圧倒的な強さで「怪物」と称され、現在は日本競輪選手養成所の所長を務める瀧澤正光氏と、平昌オリンピック・男子モーグル銅メダリストで、競輪選手への転向を果たした原大智氏がご登場!他競技から競輪へ転向したという共通点を持つお二人に、競輪の醍醐味や選手にとって大切なこと、さらに競輪界の未来のことまで、対談形式で語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

宮地 真緒 矢部 美穂 水野 裕子 名高達男 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則