インタビュー

美容・健康

美O-RAビューティサロン

保育士を経て飲食店経営を手がけるも、激務で心身のバランスを崩す。やがて美容業界へと歩みを進め、全身矯正やスピリチュアルを徹底的に研究。自身と向き合い、弱かったメンタルを強くし自己肯定感を上げることに成功する。「美O-RAビューティサロン」を立ち上げ、輝く女性を増やすために全力で走り続けている。

美O-RAビューティサロン
住所 〒108-0023
東京都港区芝浦3-10-6 1004
URL https://biora.tokyo/

吉井 美容矯正とスピリチュアルセッションの二刀流でご活躍中のChiharU代表。これまでの歩みを教えてください。

ChiharU 私は子どもの頃からの夢だった保育士になったものの、激務で体調を崩し退職しました。その後は飲食業界に転向し店長まで務めましたが、心身のバランスを崩してしまったんです。その際顔面神経痛を患ってしまったのですが、知人に勧められたマッサージで治すことができまして。この体験がきっかけで、美容業界に飛び込みました。やがて自分の美と健康にも気を遣うようになり、体が変わると心も変わることを実感したんです。体を整えると心もエネルギーも変わって開運美人になる―この良い循環を多くの女性に実感していただくべく、2016年に当サロンを開業しました。

吉井 とても明るいオーラを放っている代表でも、紆余曲折があったのですね。

ChiharU 私はもともと厳しい親に育てられたこともあり、人に甘えられない自己肯定感が低い人間でした。そこで自己肯定感を上げるにはどうすればいいか徹底的に勉強し、今では自分を大好きになることができたんですよ。メンタルトレーナーやコーチングなど数えきれない資格を取得し、現在は店舗での美容矯正やスピリチュアルセッションに加え、オンラインによるセッションもご提供しています。

吉井 あらためて美容サロンとしての強みも教えていただけますか?

ChiharU 当店では、全身のリンパをケアし体の歪みを調整する「美O-RAプレミアム痩身エステ」の他、自分らしく光り輝き、憧れられる女性へと導く「スピリチュアルメンタルセッション」など、さまざまなメニューをご用意しています。また施術の際には、体と心の両面をケアしているので、お客様から「キレイになれた」「心が軽くなった」「黑川さんと話ができて本当によかった」とおっしゃっていただけるんです。

吉井 素晴らしいですね。では、美容矯正やセッションを通じて、代表が女性たちに伝えたいことをお聞かせください。

ChiharU それは、人の目を気にせず自分に軸を置いてありのままに生きることの大切さと、過去を含めた自分を大事にすることです。日本人は世界で最も自己肯定感が低く、いじめや自殺が増えています。親の自己肯定感が低ければ子どもの自己肯定感も下がる一方ですが、逆に、ママが幸せなら子どもも幸せになれるものなんです。私も2人の子どもを育てる母親として、大勢の女性を輝かせて日本を、そして世界を変えていきたいという夢を抱いています。今後はこの幸せをさらに多くの女性へお届けするため、著書の出版や講演会にも挑戦する所存です。何歳になっても美しくあり続け、毎日笑顔でいることで子どもの才能も引き出すママになることができると、世界中の女性にお伝えすることが私の使命ですね。

GUEST COMMENT

吉井 怜

外見と内面の両方から自分を変えられる「美O-RAビューティサロン」さん。生き生きとした笑顔のChiharU代表が、まさに自己肯定感を高め自分に自信を持って歩んでいらっしゃるとお話をうかがってよくわかりました。これからも、大勢の女性に本当の自分と出会うきっかけを与えていってくださいね!


躍進企業応援マガジンCOMPANYTANKご案内

amazonからのご注文
2022年11月号
COMPANYTANK 2022年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元関脇・安美錦の安治川竜児氏がご登場!25歳で右膝靱帯断裂、その後も度重なる大ケガに見舞われながらも不屈の「挑戦者魂」で復活し、関取在位歴代1位の記録を打ち立てた同氏に、親方としての心構えや、苦境を乗り越える方法、相撲で勝つために必要なことについて、ユーモアを交えながら語っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 宮地 真緒 矢部 美穂 名高達男 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則