インタビュー

ライフスタイル

合同会社 SALUTE BELLEZZA

30代で難病の線維筋痛症と頸椎後縦靭帯骨化症を発症し、勤務先の銀行を退職する。多くのの励ましで生きる気力を取り戻し2021年10月に(同)SALUTE BELLEZZAを創業。無農薬・無化学肥料の食材を取り扱い、人々の健康と日本の食を守るため奮闘している。

合同会社 SALUTE BELLEZZA
住所 〒306-0306
茨城県猿島郡五霞町原宿台3-13-6
URL https://www.salute-bellezza.net/

宍戸 オーガニック食材の販売を手がけておられる海老根代表。まずは、これまでの歩みからお聞かせください。

海老根 20代の頃の私は銀行に勤め、定年まで働くつもりでした。ところが30代で線維筋痛症と頸椎後縦靭帯骨化症という難病になってしまったんです。最初は足が動かなくなり、やがて体全体が激しい痛みに襲われ、車いすの生活を余儀なくされました。病気のせいで仕事ができなくなった私は銀行を辞め、精神的にも限界まで追い込まれるようになったんです。それでもようやく前向きな気持ちを取り戻した私は、自分のフェイスブックにメッセージを送ってくださる農業生産者の方々の励ましで再び立ち上がろうと決意しました。その後、無農薬・無化学肥料で赤ちゃんでも安心して食べられる食材の流通をサポートするため、2021年10月に当社を創業したんです。

宍戸 海老根代表が人生を取り戻すことができたのは多くの方々との出会いのおかげだ、と。その喜びを消費者の皆さんに還元したいとお考えなのですね。

海老根 おっしゃる通りです。私は、自分が難病になったことで健康の大切さを改めて知りました。当社の社名もイタリア語で「健康と美容」という意味なんです。私は、この2つに貢献できる食材しか扱わないと決めています。

宍戸 ただ、車いすでの営業活動はご苦労も多いことでしょう。

海老根 はい。今も続く全身の痛みに耐えながら活動しています。ただ、私は銀行員時代から営業が得意だったんですよ。人と会うのが大好きなので、今後はYouTubeなどでも当社の取り組みや、自分自身のことを発信していこうと考えています。

宍戸 それでは、改めまして現在の事業内容や今後の抱負をお聞かせください。

海老根 当社は、レストランなどへの農作物流通を多彩な企画で支援する卸会社です。今後はさらに事業を拡大してアイスクリームやスイートポテトなどの加工品も開発し、メーカーとしての役割も担おうと意欲を燃やしています。また、肉や卵など野菜以外の食材も扱う予定です。もちろん、当社で扱う商材に関しては無農薬・無化学肥料を貫きますよ。

宍戸 (同)SALUTE BELLEZZAさんのご活躍で、日本中に健康の輪が広がると嬉しいですね。最後に、海老根代表から生産者や消費者の方々へのメッセージをお願いいたします。

海老根 日本は、すっかり食材を輸入に頼る国になってしまいました。農薬や化学肥料を使わない安心安全な農業を広め、国内の食材で自給自足を目指さなければこの国に未来はありません。私は、今後も大勢の方と協力して日本の農業を変革し、食を通じて皆が健康になれるようさまざまな活動を続けます。そのための情報発信にも力を入れますので、ますます楽しみにしていただきたいですね!

GUEST COMMENT

宍戸 開

無農薬・無化学肥料にこだわった体に優しい食材で、この国の人々に健康な暮らしを提供したい。それは、難病と闘い続ける海老根代表だからこその強い思いなのでしょう。食を通じて日本の未来を切り開く代表のさらなるご活躍を、私も応援しています。これからも人々に安心を与え続けていってくださいね!


amazonからのご注文
2022年7月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、現役時代に圧倒的な強さで「怪物」と称され、現在は日本競輪選手養成所の所長を務める瀧澤正光氏と、平昌オリンピック・男子モーグル銅メダリストで、競輪選手への転向を果たした原大智氏がご登場!他競技から競輪へ転向したという共通点を持つお二人に、競輪の醍醐味や選手にとって大切なこと、さらに競輪界の未来のことまで、対談形式で語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 美穂 宮地 真緒 水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則