インタビュー

建築

OZ電設

親族が営んでいた建設業の会社で社会人としてのスタートを切る。その後、運送業などを経て、知人の紹介で太陽光パネル設置の仕事と出合う。一連の業務で手応えをつかんだことから独立を決意し、現在は茨城県をはじめ関東一円で太陽光パネル設置工事を請け負っている。

OZ電設
住所 〒311-0107
茨城県那珂市額田南郷1999-3
URL https://www.ozdensetsu.com/

宍戸 鬼澤代表が太陽光パネルの仕事で独立するまでの歩みを教えてください。

鬼澤 時間が不規則な仕事をする中で、子どもとの時間を大切にしたいと思っていた時期に、知り合いに紹介されて太陽光パネル設置の仕事に携わるようになったんです。この仕事のほうが時間に余裕ができますし、やりがいもあると感じたので、思い切って独立をすることを決めました。

宍戸 日々の生活はもちろん、災害などのことまで考慮すると、とてもニーズの高いお仕事だと思います。

鬼澤 はい。取り付けるパネルの性能などによっては、一般家庭で必要な電気をすべて賄うこともできますしね。最近では、だいぶ普及してきた電気自動車を蓄電池代わりにすることで、非常時の備えとしても利用できるんです。

宍戸 なるほど。ところで、太陽光パネル自体はどのくらいの期間使えるものなのでしょうか?

鬼澤 きちんとした施工をすれば、30年以上使い続けることができるんです。当社でも一般家庭からビルに至るまで、さまざまな建物で多くのご依頼をいただいており、ここ茨城県をはじめ、関東一円でお仕事を請け負っています。

宍戸 ご依頼が多いと、スタッフさんの存在がいっそう大事になってきますね。

鬼澤 ええ。今は少しずつでも事業を拡大していきたいと思っており、ホームページを整えるなど会社の認知度を高める活動を行っています。ただ当社としては、単に毎日仕事ができればいいという考えの人ではなく、将来的には独立するなど夢を持って仕事に取り組める人に来てほしいと思っているんです。私自身がそうした考えで独立しましたし、頑張ればそのぶんだけ返ってくるこの仕事については、とてもやりがいを感じています。

宍戸 ゆくゆくはスタッフの方が独立していくのは歓迎されるのですね。

鬼澤 はい。当社で成長し、大きく羽ばたいてほしいですね。スタッフには、私よりも仕事ができるように頑張ってもらいたいと伝えていますし、任せられると思えば、責任を持って現場を一任するようにしています。

宍戸 そうした環境で仕事ができるほうが皆さんもやる気が増すでしょうし、ひいては会社の成長にもつながると思います。最後に、将来出会われるお客様へのメッセージをお願いできますか?

鬼澤 当社は10年以上、太陽光パネル設置の工事を行っていますが、一度も工事が原因となる雨漏りを起こしていません。私たちはただの電気工事業者ではなく、建物に関する知識も豊富で屋根の構造なども熟知していますので、安心して仕事をお任せいただければと思います。屋根の問題で太陽光パネルを設置できないという方も、まずは一度ご相談ください。屋根の修繕とセットで、しっかりとしたご提案をさせていただきます。

GUEST COMMENT

宍戸 開

太陽光発電をはじめ、自然の力を利用したさまざまな発電設備が注目されてきています。その中で、太陽光パネルの需要は今後ますます増えていくことでしょう。せっかく工事を頼むのであれば、鬼澤代表のように経験の豊富な方がいいと思います。興味のある方は、代表に相談してみてはいかがでしょうか。


amazonからのご注文
2022年7月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、現役時代に圧倒的な強さで「怪物」と称され、現在は日本競輪選手養成所の所長を務める瀧澤正光氏と、平昌オリンピック・男子モーグル銅メダリストで、競輪選手への転向を果たした原大智氏がご登場!他競技から競輪へ転向したという共通点を持つお二人に、競輪の醍醐味や選手にとって大切なこと、さらに競輪界の未来のことまで、対談形式で語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 美穂 宮地 真緒 水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則