インタビュー

サービス

株式会社 一歩

父親が経営していたクリーニング店を引き継ぎ、17店舗まで展開するも、需要の低下を受けてM&Aで店を売却。その後、ペット業界の問題含みの実態を知ったことから、事業を通じて業界の改革を目指し、ペットに関する総合的なサービスを手がける(株)一歩を設立した。

株式会社 一歩
住所 〒135-0021
東京都江東区白河3-5-5
URL https://www.pretty-pet.jp/

 (株)一歩さんが運営するペットショップ「PRETTY」は2021年に開業されたそうですね。沓澤社長はもともとこうしたお仕事をされていたのですか?

沓澤 いえ、以前はクリーニング店を経営していました。そこを売却した後、自分にできる仕事は何かと模索する中で、当店のマネジャーである犬のスペシャリストと出会い、現在のペット業界がさまざまな問題を抱えていることを知ったんです。それらの問題を事業を通して少しでも良くしていきたいと考えたのが、当店を開業する大きな契機になりました。

 なるほど。具体的にはどのような問題があるのでしょうか?

沓澤 まず挙げられるのは、購入後のアフターフォローをしないペットショップが非常に多いことですね。例えば生後間もない犬は病気になりやすいので、中には一定期間の保障をつけているところもありますが、売った後は一切関知しないという店が大半を占めるんです。しかしそれだと犬がふびんですし、飼い主さんも不安になってしまいます。そこで当店では、ペットを家族に迎えていただいたお客様に対して一生涯のサポートをつけるサービスを行っているんです。また、もし何らかの事情で犬を飼い続けられなくなった方がいらっしゃった場合は、当店で引き取り、里親を探すところまで対応させていただいています。

 そのような手厚いケアをしてもらえると、飼う側としても心強いと思います。

沓澤 また当店ではブリーディングも行えますし、私自身がトリミングの免許を取得したことで、トリミングサービスもご提供できるようにしました。その他にもペットマッサージなど、ペットに関することは何でもできるような場所にしていこうと考えているんです。

 それはすごい。お仕事をするうえで、スタッフさんにはどのようなことを心がけてもらうようにしていますか?

沓澤 ペットのことを第一に考えることですね。日々の接し方はもちろんのこと、トイレシートのしつけも行うなど、「ペットと飼い主が共に幸せに暮らせるお手伝いをする」という職業意識は常に持ってもらうようにしています。

 そこまで考えてくれるのは、飼い主としては本当にありがたいです。最後に今後の抱負についてお聞かせください。

沓澤 これからはブリーディングが事業のキーポイントになってくると思います。日本の決まりでは6回の出産まで認められていますが、当社は4回までに制限し、ペットの負担をできる限り減らすようにしているんです。当社がそうしたモデルケースづくりに成功すれば、いずれはそれが少しずつ広まり、ペット業界全体が良くなっていくのではないかと思います。まずは当社がどこに見せても恥ずかしくない仕事をして良いモデルを確実に1つつくり、積極的かつ誠実に事業を展開していければと考えています。

GUEST COMMENT

嶋 大輔

私は動物が大好きで犬を飼っていますが、こちらの感情も読み取って接してくれる大切なパートナーだと感じています。そんなペットに寄り添い、業界を良い方向に変えていきたいという沓澤社長の熱い思いを、ぜひ多くの方に知っていただきたいですね。社長には今後ますますご活躍してほしいと思います!


amazonからのご注文
2021年9月号
COMPANYTANK 2021年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ドラマやバラエティ番組で活躍中の女優・田中道子さんがご登場!内向的だったという幼少時代から、仕事における信念、地方活性化への思いまで、ここでしか読めない内容がたっぷりのインタビューです!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 駒田 徳広 鶴久 政治 矢部 美穂 名高達男 水野 裕子 宮地 真緒 杉田 かおる 畑山隆則