インタビュー

建築

高い技術力を駆使し丁寧な施工を提供

内山 では、事業の内容についても詳しくお聞かせいただけますか?

市川 屋根の葺き替え工事をメインに、その他住宅に関わるさまざまな工事に対応させていただいています。具体的には内装や外壁の張替えを行ったり、外構や雨樋工事をしたりしているんです。また、当社の職人は皆、とても優秀なので手際よく質の高い施工ができるところが当社の強みと言えます。同業他社が気が付かないような細かい部分にもこだわりを持って丁寧に施工しているので、お客様にご満足いただき感謝の言葉をかけていただいたときにはとてもやりがいを感じているんです。

内山 住宅は生活に欠かせないものだからこそ、高い技術力を誇る御社の存在は地域の方々にとっても心強いことでしょう。ちなみに、仕事を進めるうえで心がけていらっしゃることがあれば教えてください。

市川 私たちは「あいさつをしっかりすること」を大切にしており、近隣の方や通行人の方にも大きな声であいさつするようにしています。こうした取り組みがきっかけとなり、仕事の依頼をいただくこともあるんですよ。さらに、身だしなみにもきちんと気を遣い、現場ではユニフォームを着用しているんです。

内山 確かに、誰でも積極的にあいさつをしてもらえると嬉しくなりますし、依頼もしやすくなるので、素晴らしい心がけだと思います。

市川 ありがとうございます。また、営業活動の面では新型コロナウイルスの影響を受けて対面でお会いすることが難しい状況になっていますので、ホームページを開設したり、SNSツールを駆使したりして、私たちのことを知ってもらえるような取り組みを行っています。広告もリニューアルしましたね。他にも、お客様のご依頼により幅広く対応できるようにするべく、水道工事や電気工事といった異なる業種の会社とのつながりも増やしているところです。

内山 代表はこのコロナ禍での経営をポジティブに捉え、あらゆる取り組みを行っていらっしゃるようですね。

市川 ええ。ちなみに、事務所の隣には休憩所を新築したんですよ。仲間が増えても、皆に気持ちよく働いてもらえるよう準備を整えています。

入間市内で1番の工務店を目指して

内山 ここまでお話をうかがい、代表が職人の皆さんやお客様のことを真に考えていらっしゃる様子が伝わってきました。人材育成の面で大切にしていらっしゃることなどはありますか?

市川 私が意識しているのは、焦らずゆっくりと時間をかけて育てていくことです。また、皆と対等に立ち振る舞うことを大切にしています。というのも、皆が悩んだり、体調が悪かったりしたときに、日頃から仲良くしておけば私に胸の内を明かしやすいと思うからなんです。

内山 職人の皆さんと目線を合わせてコミュニケーションを取っていらっしゃるとのことで、きっと職場の風通しも良いのでしょうね。

市川 そうであれば嬉しいですね。皆と笑い合いながら現場で働くことは私にとっての幸せでもありますし、この業界は若い子をどんどん育てることで盛り上がっていくと思うので、これからも働きやすい環境の構築に力を注ぐことができればと考えています。また、この地域で活躍している職人の先輩方が年を重ね引退した後も地元の方に安心していただけるように、入間市で1番大きい工務店となるべく成長し続けていきたいです。

GUEST COMMENT

内山 高志

厳しい修業を乗り越え若くして独立を果たされたという「アイズホーム」の市川代表。独立してからは地道に営業活動を重ね、事業を進めてこられたそうです。それらの努力が実り、地域の頼れる存在としてご活躍されている姿を見て、とても感銘を受けました。これからも仲間の皆さんと共に大きく飛躍なさってくださいね!

1 2


amazonからのご注文
2021年9月号
COMPANYTANK 2021年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ドラマやバラエティ番組で活躍中の女優・田中道子さんがご登場!内向的だったという幼少時代から、仕事における信念、地方活性化への思いまで、ここでしか読めない内容がたっぷりのインタビューです!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 駒田 徳広 鶴久 政治 矢部 美穂 名高達男 水野 裕子 宮地 真緒 杉田 かおる 畑山隆則