インタビュー

サービス

Mama’s Sachi 合同会社

NHK出版に2003年入社。在職中に2度の産休・育休を取得。その中で子育て世代への支援に興味を持ち、独立。2020年にMama’s Sachi(同)設立。現在は育児知識をクイズで提供する「パパ力検定®」の配信、BabyTech®や薬膳知識の普及に努めるなど、子育て世代への支援と、つながりを拡げることに力を入れている。

Mama’s Sachi 合同会社
東京都
URL https://www.mamasachi.jp/

石黒 髙橋代表は、子育ての分野で独自の事業を展開していらっしゃるそうですね。私も子どもを持つ親として、今日はお会いするのを楽しみにしていました。

髙橋 ありがとうございます。クイズ「パパ力検定®」は、かつての自分が「あったらいいな」と思っていたものを形にしたサービスです。前職は出版社で雑誌や書籍の編集をしていました。2度の出産・育児を経験する中で、子育て支援など、自分のやりたい方向性を強く感じるようになり、独立を決意したんです。

石黒 なるほど。前職時代から子育てのことに興味を抱かれていたのですね。

髙橋 はい。私には今、6歳と4歳の息子がいるのですが、乳児期の育児はわからないことだらけで、心身のバランスを崩したこともありました。そこで、必要な知識が気軽に手に入れられて、夫婦が助け合って子育てができる環境づくりにも貢献したいと思い、「パパ力検定®」を考案したんです。そしてBTAJ2020(※)に応募したところ特別賞を受賞し、さらに拡げていけることになりました。

石黒 それは素晴らしい。ぜひ、「パパ力検定®」がどのようなサービスなのかについて詳しくお聞かせください。

髙橋 「パパ力検定®」は、LINEを通じて育児に役立つ知識をお届けする、クイズ型のコンテンツです。毎朝1問、赤ちゃんとの接し方や、発達、とっさの時の対処法といった項目をクイズでお届けしています。先輩パパ体験談や、保育士さんへのQ&A、体と心の発達、パパ・ママ自身の健康を維持するための薬膳知識などもコラムで読めます。「毎日3分程度で気軽に楽しめる」「配信なので続けやすい」という声をいただいているんですよ。

石黒 パパ向けの情報は少ないでしょうし、なかなか時間が取れず情報源を探すだけでも一苦労だと思います。登録するだけで必要な知識を楽しく学べるこちらのサービスは、まさに画期的ですね!

髙橋 嬉しいです。パパはもちろんのことママも一緒に楽しんでいただけますし、「今日はこんな問題が出たんだよ」と共有することで、夫婦のコミュニケーションにもつながればと思っているんです。ちなみに、クイズは200問以上。保健師や小児科医、救急救命士など専門家の方々に協力していただいており、コンテンツの質を高めてくださっているので、その方々には心から感謝しています。

石黒 では最後に、会社の将来のビジョンについても教えていただけますか?

髙橋 1つは「パパ力検定®」の分厚いコンテンツを企業や自治体などでもご活用いただけるように、設問や動画などを使ったeラーニング形式など、LINEとは別の方法でも展開していくこと。Baby Tech®の一員としても貢献していきたいですね。また、私自身、産後に薬膳の知識を得たことで、自分はもとより子どもたちの健康や、不調の時にも応用できるようになったので、薬膳知識の普及も取り入れながら、子育て世代への支援を続けていきたいと思っています。
※「BabyTech® Award Japan 2020 powered by DNP 大日本印刷」(株式会社パパスマイル主催)

GUEST COMMENT

石黒 彩

子育て中のママは、その大変さを話して共有できるだけでも、かなり心が楽になるものです。知識提供にとどまらず、夫婦のコミュニケーションまで考えていらっしゃる髙橋代表には感銘を受けました。今後は企業とのコラボも検討されているとのこと、代表のもとにはきっと多くの仲間が集うと思います!


amazonからのご注文
2021年10月号
COMPANYTANK 2021年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、井上尚弥選手を始め数々の世界チャンピオンを輩出している大橋ボクシングジムの大橋秀行会長と、ボクサーを支援しつつ新規事業「ライフメイクパートナーズ」で躍進する日本リアライズ(株)の大橋孝行社長がご登場。互いを兄と慕う2人が、挑戦の意義や逆境を乗り越える方法について語り合う、“ダブル大橋対談”をお見逃しなく!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 矢部 美穂 名高達男 宮地 真緒 杉田 かおる 畑山隆則