インタビュー

建築

株式会社 東江興業

学業修了後は建築業界に歩みを進め、17歳から斫り工事、毀し工事、解体工事などを手がけるように。18年間職人としてノウハウを培った後に独立。個人事業主を経て、2017年に法人化を果たし、(株)東江興業を立ち上げた。

株式会社 東江興業
住所 〒177-0051
東京都練馬区関町北5-17-8
URL https://www.touekogyo.jp/

宮地 まずは、東江社長のこれまでの歩みを教えてください。

東江 中学校を卒業してすぐに、建築業界に進みました。17歳から斫り屋に就職し、斫り工事や毀し工事、解体工事などを手がけるようになったんです。仕事を覚えるうちに、どんどんこの仕事の魅力に引かれていきました。そこでは18年ほど勤務していたものの、次第に独立願望を抱くようになりましてね。それで、35歳のときに個人事業主として独立し、2017年に法人化を果たした次第です。

宮地 斫り工事は非常に特殊なお仕事ですよね。ぜひ、仕事内容について詳しくお聞かせください。

東江 斫り工事というのは、コンクリートでつくられた壁や土間などを壊したり、形を整えるために表面を削ったりする作業です。例えば、家の新築や改造工事の過程においてコンクリートの壁を削ったり、出入口のアスファルトを削ったりします。本当に削らなければならない部分を見極め、仕事の効率化を図るなど、熟練の技術が必要な作業になるんです。とは言え、なかなか一般の人の目には留まらない仕事なんですよ(笑)。

宮地 斫り工事は建物を建てるうえで、なくてはならないお仕事なんですね。

東江 そうなんです。高い精度を要求される重要な仕事ですから、当社には有資格者の職人が多く在籍していますし、年間60件以上を手がけているという実績もあります。それだけの強みをもって、斫り工事のプロフェッショナルとして工事に携わらせてもらっているんです。

宮地 プロフェッショナルと言い切れるところに自信がうかがえますし、社長の手腕を感じます。現場では、スタッフさんたちに伝えていることはありますか?

東江 若いスタッフたちには、自分の技術を誠心誠意教えています。私が10代の頃とは指導法もずいぶんと変わってきていますから、彼らの親のような存在として教育しているんです。育成に関しては苦労もあったものの、若いスタッフたちが成長してくれると嬉しくて、それが今の仕事のやりがいにもつながっていますね。

宮地 職人さんというと荒っぽさを感じる方が多い印象がありますが、社長は包み込んでくれそうな優しさをお持ちの方だからこそ、スタッフさんも付いてきてくれているのでしょうね。最後に、今後の展開についてはいかがですか?

東江 先日初めて、神奈川県で一次下請けとしての仕事を任されたところです。これからも、一次下請けとしての仕事を増やしていくとともに、下請け業者もつくっていき、企業として大きく発展させていきたいですね。
 また、現在は斫り工事だけではなく、内装解体、コンクリート・鉄骨解体工事や改修工事などにも携わらせてもらっています。これからも新しいチャレンジをどんどんしていくつもりです!

GUEST COMMENT

宮地 真緒

奥様も「真面目に頑張っている」とおっしゃっていましたが、対談からも東江社長が誠実に仕事に向き合われている姿勢が伝わってきました。その姿を見て、若いスタッフさんたちにも「頑張ろう」という気持ちが生まれるのでしょうね。今後も斫り工事のプロフェッショナルとして、活躍し続けていってください!


amazonからのご注文
2021年9月号
COMPANYTANK 2021年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ドラマやバラエティ番組で活躍中の女優・田中道子さんがご登場!内向的だったという幼少時代から、仕事における信念、地方活性化への思いまで、ここでしか読めない内容がたっぷりのインタビューです!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 駒田 徳広 鶴久 政治 矢部 美穂 名高達男 水野 裕子 宮地 真緒 杉田 かおる 畑山隆則