インタビュー

サービス

Three eight 空調

福祉を学ぶため高校に進学するも、新たな道へ進むべく中退。通信制高校を卒業後は灯油販売店に就職し、エアコンの取り付け工事を手がけるようになる。1日5台の施工を続け、誰にも負けない技術とスピードを身に付けた後、2020年10月に独立。「Three eight 空調」を立ち上げた。2021年4月からは大学で福祉を専攻。夢だった児童養護施設の開業も視野に入れている。

Three eight 空調
住所 〒144-0054
東京都大田区新蒲田3-23-20
URL https://www.three-eight-888.com/

圧倒的な技術とスピードでエアコンの取り付け工事を手がける若き職人。それが「Three eight 空調」の植田亮太代表だ。「地元に貢献したい」と語る同氏のもう1つの目標は、児童養護施設を立ち上げること。タレントの嶋大輔さんも「必ず実現してほしい」とエールを送っていた。


将来の目標を探しエアコン工事へ

 エアコンの取り付け工事の専門家である植田代表が、24歳の若さで起業するまでの歩みに興味があります。ぜひ、詳しく教えていただけますか?

植田 私は中学生の頃にマンガ「GTO」を読み、児童養護施設で活躍する主人公に共感しました。もともと子どもが好きだったこともあり、自分の力で児童養護施設を立ち上げようと決意し、福祉を学べる高校に進学したんです。しかし、想像と違った学校の雰囲気になじめず退学してしまいましてね。仕事をしながら通信制高校へ通うことにしました。

 目標を掲げたものの、出鼻をくじかれてしまったのですね。

植田 はい、思ったとおり前に進まない人生はとてもつらかったんですよ。高校卒業後も目標を探しながらふらふらしていた私は、金銭的にも余裕がなくなってしまいました。やがて、「とりあえずお金を稼ごう」と気持ちを切り替え、灯油販売店に就職したんです。そこでは、冬は灯油を販売し夏場はエアコンの取り付け工事をしていましてね。これが現在の事業へつながるきっかけになりました。とても厳しい会社で大変なことも多かったものの、仕事そのものにやりがいを感じ5年間も頑張ることができました。

 そして念願の独立をなさった、と。

植田 ええ。2020年10月に当社を創業しました。社名の「スリーエイト」は私の誕生日である平成8年8月8日から名付けたんです。末広がりが三つということで、縁起もいいですからね。

技術とスピードには絶対の自信!

 素晴らしい社名で、代表の前に広がる無限の未来を感じられますよ。それでは、「Three eight 空調」さんならではの強みをお聞かせください。

植田 当社の強みは、私のエアコン取り付け工事の実績でしょうか。これは、誰にも負けないという自負があります。前職時代は平均して1日5台、月に150台以上もエアコンの取り付け工事やクリーニングを手がけてきました。これは業界でも飛びぬけた実績で、過酷な5年間の経験で技術を磨いた私は、エアコンの取り付け工事の実力に絶対の自信を持っているんです。

 それはすごい。それだけ数多くの現場をこなされている代表になら、お客様も安心してお任せできるでしょうね。

植田 そう言っていただけると嬉しいですね。ただ、独立した現在はそこまで多くの案件の工事を受けようとは思っていません。1件1件に時間をかけ、丁寧に施工することを心がけています。また、私が何よりも大事にしているのはお客様とのコミュニケーションです。工事について詳しくご説明するのはもちろんのこと、積極的に話しかけるなど、お客様の心を開きご要望をお聞きするよう意識しています。

1 2


amazonからのご注文
2021年9月号
COMPANYTANK 2021年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ドラマやバラエティ番組で活躍中の女優・田中道子さんがご登場!内向的だったという幼少時代から、仕事における信念、地方活性化への思いまで、ここでしか読めない内容がたっぷりのインタビューです!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 駒田 徳広 鶴久 政治 矢部 美穂 名高達男 水野 裕子 宮地 真緒 杉田 かおる 畑山隆則