インタビュー

ライフスタイル

株式会社 バービッシュ

もともとは女子サッカーの選手として活躍。ケガで引退を余儀なくされた後、(株)バービッシュを2017年に創業。ゴルフにも興味を持つようになり、2020年に完全個室の会員制ゴルフスタジオ「Barbish GOLF」をオープンした。同スタジオは、優勝経験のあるトッププロや、丁寧でわかりやすい教え方のコーチのレッスンなどに定評がある。

株式会社 バービッシュ
住所 〒213-0014
神奈川県川崎市高津区新作6-2-60
URL https://barbishpaint.com/
[Barbish GOLF]
住所 〒213-0014
神奈川県川崎市高津区新作6-2-67
URL https://barbishgolf.com/

もともとは女子サッカーの選手として活躍していた光宗氏がCEOを務める(株)バービッシュ。2020年に、光宗氏はプライバシーを守れる完全個室のゴルフスタジオ「Barbish GOLF」を開業した。野球評論家の駒田徳広さんもその斬新な取り組みを絶賛する。


完全個室のプライベートレッスン

駒田 光宗社長はもともとは女子サッカーの選手だったとお聞きしました。(株)バービッシュさんが、なぜ、ゴルフスタジオ「Barbish GOLF」をオープンしたのでしょうか?

光宗 私の夫がゴルフに夢中なんですよ。長年、その姿を見て私は「止まっているボールを打って、穴に入れるスポーツのどこが楽しいんだろう」と不思議でした(笑)。しかし、夫がどんどん腕を上げ、名門ゴルフ場の大会でも優勝する様子を見るうちに「ゴルフがうまくなりたい」と考える方の気持ちも理解できるようになり、ゴルフに興味を持つようになったんです。

駒田 なるほど。「Barbish GOLF」さんの特長の1つは、完全個室でレッスンを受けられる点ですよね。こうしたスタイルは珍しいのではないですか?

光宗 はい。駒田さんのような有名人であれば、なおさら周囲の視線や会話が気になってゴルフに集中できなくなりますよね。そこで私は、完全なプライベート空間で人目を気にせず練習できる環境をご用意しようと、2020年に当スタジオをオープンしたんです。どうすればゴルフがうまくなるのか悩んでいる方たちも多いので、そういう方たちの力になれる場所をつくれば、コミュニティーもできるのではという思いもありましたね。

駒田 シミュレーターを完備するなど、実に設備の充実したスタジオですよね。

光宗 ありがとうございます。きれいなグリーンの芝なので、お客様は気持ちよく練習できると思います。それに、当スタジオは練習後のケアにも注力しているんですよ。若い頃は勢いで突っ走ることもできますが、年齢を重ねると体のお手入れが欠かせなくなってきます。そこで、食事やメンタルについても専門家が適切なアドバイスを提供し、体と心を強くして、目標が達成できるよう、お客様を全力でサポートしています。

1 2


amazonからのご注文
2021年9月号
COMPANYTANK 2021年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ドラマやバラエティ番組で活躍中の女優・田中道子さんがご登場!内向的だったという幼少時代から、仕事における信念、地方活性化への思いまで、ここでしか読めない内容がたっぷりのインタビューです!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 駒田 徳広 鶴久 政治 矢部 美穂 名高達男 水野 裕子 宮地 真緒 杉田 かおる 畑山隆則