• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • 株式会社 ジャパンビューティソリューション 代表取締役 余湖 フッシュマンド 輝子

インタビュー

美容・健康

吉井 それでは、あらためて(株)ジャパンビューティソリューションさんの事業内容を教えていただけますか?

余湖 当社が掲げる最大の目標は、日本から国際的な美容家を輩出すること。日本の美容技術や商品は優れているのに、世界で活躍する美容家が少ないように感じました。それは海外に行きたくても勇気が出ない、そもそもどうすればいいかわからないと尻込みする若い人が多いからと気付きました。そこで当社は、私の海外ビジネスの経験や築いてきた人脈を生かして、日本の優れた商品や技術、人材を海外へ送り出しているんです。

和の精神を伝え女性に夢と希望を!

吉井 気になるのは、コロナ禍で対面の指導ができなくなったことですよね。

余湖 おっしゃるとおりです。しかし、私はこの状況だからこそ見える、新たな機会だと捉えているんです。それが、コロナ禍で求められている、女性が自宅で美しくなるために的確なアドバイスを受けたいという「おうち美容相談」です。そこで当社は、Zoomなどを駆使しオンラインでトータルビューティアドバイザーによる「自分に合う化粧品がわからない」「自宅で手軽にエステをしたい」といった「リモート美容相談」を開設しました。もちろん、リモートで行うのでコロナ禍でも安心して美容相談をじっくり受けられ、とても喜ばれております。また、このようなニーズに幅広く対応できる「トータルビューティアドバイザー」の育成にも力を入れております。

吉井 まさに、新時代のビューティアドバイザーの誕生ですね!ところで、美容といえば外見だけの問題ではありませんよね。社長が美容家の育成で心がけていることがあれば教えてください。

余湖 苦境や逆境に屈しない心の持ち方、また日本ならではのホスピタリティ(おもてなし)と感謝の心をとても大切にしています。今はコロナ禍で将来を悲観的に捉えてしまいがちですが、不屈の精神と他者への思いやりを大事にしていれば、将来は明るいものになると思います。事実、私はつらい経験の中でも心の持ち方、考え方を変え、すべてに感謝することを大切にしてきました。その結果、一瞬にして立ち直ることができたんです。この経験を生徒さんにお伝えできることが私の何よりの強みですね。今後も人とのご縁を大切にしながら日本からアジアへ、そして世界へと日本の美容の素晴らしさを広めたいと考えています。

吉井 そんな強い気持ちをお持ちの社長なら、この先も間違いなく会社を成長させていくことでしょう。

余湖 ありがとうございます。今、世界がこのような状況だからこそ、求められているのが和の文化や精神性に裏付けられた「日本美容」だと確信しております。私はこれを業界全体にとってのチャンスと捉え、大勢の女性に夢と希望を与えるためどこまでも走り続けるつもりです!

GUEST COMMENT

吉井 怜

化粧品の選び方やダイエットの方法など、美容には悩みが尽きません。そんな中、自分に合ったものを的確にアドバイスしてくださる美容家の存在はとてもありがたいと思いました。マスク越しの会話ばかりで、美容もコミュニケーションも難しくなった時代ではあるものの、外見だけでなく内面の美しさも重視する余湖社長の手腕で明るい未来をつくり上げてください!

1 2


amazonからのご注文
2022年7月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、現役時代に圧倒的な強さで「怪物」と称され、現在は日本競輪選手養成所の所長を務める瀧澤正光氏と、平昌オリンピック・男子モーグル銅メダリストで、競輪選手への転向を果たした原大智氏がご登場!他競技から競輪へ転向したという共通点を持つお二人に、競輪の醍醐味や選手にとって大切なこと、さらに競輪界の未来のことまで、対談形式で語り合っていただきました!どうぞお楽しみに!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 名高達男 矢部 美穂 宮地 真緒 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則