インタビュー

教育・スクール

学習塾 みらい

新潟県出身。大学卒業後はハウスメーカーや住宅設備メーカーに勤務し、社員教育にも携わる。少年サッカーチームの監督を務め、地元の神奈川県横浜市で地域に貢献したいと独立を決意する。2020年2月に完全個別指導の「学習塾 みらい」を開業した。

学習塾 みらい
住所 〒244-0003
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町476-4
ZEPPビル102
URL https://jukumirai-yokohama.com/

名高 青木塾長が学習塾を立ち上げるまでのご経歴を教えていただけますか?

青木 私は、30年以上にわたって大手ハウスメーカーや住宅設備メーカーに勤めてきました。そんな中、息子がサッカーをしていたチームの手伝いをするようになり、ライセンスも取得したんです。周囲の勧めで監督に就任し、10数年になります。「子どもは好きなことなら自然に伸びる」と考えているので、心がけていたのは褒めて認めてあげることです。もともと私には漠然とした独立心がありましたし、地域貢献とお客様に近いところで仕事がしたいという思いから起業を決意し、大好きな子どもと触れ合える学習塾の仕事を選びました。

名高 子どもの力を信じる塾長が、満を持して開業した「学習塾みらい」さんの特長はどういった点でしょうか?

青木 当塾は、小学4年生から中学3年生までの子どもを対象とした完全個別指導の学習塾です。教室には複数の生徒さんが入りますが、パソコンを使った授業は一人ひとりのレベルに合わせた学習プログラムを提供し、自分のペースで勉強を進めてもらいます。もちろん教室には私がいて、疑問や質問に答えるなどサポートを怠りません。学習習慣を身に付けながら徐々に成功体験を積み重ね、自分自身の頑張りで伸びてもらうことを心がけて子どもたちと向き合っています。

名高 自分のペースで基礎から学べると、子どもたちも勉強がだんだん楽しくなるでしょうね。

青木 おっしゃる通り、子どもたちはテストの点数が上がると本当に喜んでくれます。そもそも私は「指導」という言葉が嫌いなんですよ。こちらの考えを押し付けるイメージがあるからです。子どもたちは無限の可能性を持っているのだから、私はその可能性を引き出すコーチのような存在だと思っています。ですから当塾では、定期テストの前にどのように学習するかをまず生徒自身に考えてもらい、それをベースによく話し合って決めています。私も会社勤めをしていた頃は指示待ちの部下に悩まされましたが、当塾の子どもたちが主体的な人間に育つよう、しっかり寄り添っていきたいですね。

名高 「みらい」という名称に込められた塾長の信念がうかがえます。今後のご活躍がより楽しみになってきましたよ。

青木 独立するとすべての責任を自分が負うことになりますが、それも含めて今は毎日が楽しくて仕方ありません。私は一度きりの人生を子どもたちと共に成長していくつもりでいます。今後はコロナ禍でますます増えるであろう不登校児のケアにも力を注ぎたいですね。また、当塾は学習障害などを理由に他の塾から入塾を断られた子どもも喜んで受け入れています。彼らの面倒を見るため仕事を辞めざるを得なかった保護者の方たちに雇用機会をご提供するなど、あらゆる形で子どもの未来を支えるつもりです!

GUEST COMMENT

名高 達男

責任をすべて自分で背負う俳優の仕事は大変ですが、やりがいがあります。全身全霊で取り組める学習塾を立ち上げた青木塾長も、私と同じように好きな仕事で人生を楽しんでいらっしゃる方でした。そのチャレンジ精神が子どもたちに伝わり、成長を促してくれることを私も期待しています!


amazonからのご注文
2021年10月号
COMPANYTANK 2021年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、井上尚弥選手を始め数々の世界チャンピオンを輩出している大橋ボクシングジムの大橋秀行会長と、ボクサーを支援しつつ新規事業「ライフメイクパートナーズ」で躍進する日本リアライズ(株)の大橋孝行社長がご登場。互いを兄と慕う2人が、挑戦の意義や逆境を乗り越える方法について語り合う、“ダブル大橋対談”をお見逃しなく!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 矢部 美穂 名高達男 宮地 真緒 杉田 かおる 畑山隆則