インタビュー

建築

メイホーム 株式会社

職人に憧れを抱き、学業修了後はさまざまな仕事に就いた。その中から一番自身に合っていた塗装業界で5年間経験を積み、独立。2020年10月にメイホーム(株)を設立した。一般家庭の外壁塗装をメインに、仲介業者を通さず、営業から施工まで一括管理を行っている。

メイホーム 株式会社
住所 〒341-0035
埼玉県三郷市鷹野1-202-3
エクセレントステージ1F
URL https://www.meihome.jp/

大路 メイホーム(株)さんは2020年に設立されたそうですね。まずは鈴木社長の経歴から教えてください。

鈴木 子どもの頃から足場業者などの職人に憧れ、学業修了後はいろいろな仕事を経験しました。その中で最も自分に合っていたのが塗装業だったんです。複数の会社で5年ほど勉強させてもらい、その後、個人事業主として独立しました。当時勤めていた会社の社長と意見の食い違いがあり、退職することに決めたところ、仲良くしていた部下たちがついてきてくれたんです。だから、いよいよ踏ん張らないといけないなと思いまして。それが2015年頃ですね。

大路 部下の方たちと強い信頼関係があったんでしょうね。そこから5年を経て、2020年10月に法人化された、と。法人化して気持ちの変化のようなものはありましたか?

鈴木 はい、ありました。以前は与えられた仕事をありがたくやっていた状況でしたが、書類1つからお客様の対応まですべて自分がやることになったので、責任を感じるようになりましたね。現在の事業内容は一般家庭の外壁塗装が中心です。さらに、それに伴うリフォーム工事や屋根の工事、防水などを行っています。

大路 メイホーム(株)さんの強み、ここは他の業者には負けないというのはどのような点でしょうか?

鈴木 一番の強みは、お客様の立場に立って考えられるところだと思います。それから、工事が終わってお金をいただいた後のアフターケアを大事にしている点ですね。定期的にお客様に連絡を入れて、何か異常が起きていないかなどを確認させていただいています。例えば1年後に不具合が出てきたときに、「劣化だろう」ということで済ませてしまう業者も多いのですが、もし本当に劣化だとしても当社は実際に点検したうえでコメントし、そうなってしまった原因をお伝えするようにしているんです。

大路 それはお客様にとってはありがたいでしょうね。社長は業界で長く働いていらっしゃいます。その中で、仕事のやりがいはどんな時に感じられますか?

鈴木 お客様に喜んでいただけた時はもちろんですけど、会社の雰囲気が徐々に良くなってきている点にもやりがいを感じています。将来的にはもっと会社を大きくし、一般のお客様に加えて、国や県の仕事をいっそう行うようにしていきたいんです。今の時代、職人がどんどん減ってきているので、腕の立つ良い職人を増やしていけるように国や自治体とも提携して仕事ができればいいなと考えています。例えば、「夏休み子どもペンキ体験」のようなイベントを開催できるような会社にしていければと。今すぐにというのは難しいと思いますが、ゆくゆくは「ペンキ屋さんって、おもしろそうだな」と子どもたちに少しでも思ってもらえるようになるといいですね!

GUEST COMMENT

大路 恵美

鈴木社長とお話しして、言葉によどみがない点に感心しました。言葉の端々からご自身の信念が伝わってきて、お話を聞いていて気持ちが良かったです。職人さんはこの先も絶対に必要な存在ですから、技術を身に付けた人たちが良い環境で育っていくといいですね。社長の今後の活躍に期待しています!


amazonからのご注文
2022年5月号
COMPANYTANK 2022年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、2021年にプロ野球選手生活を終え、野球評論家として新たな一歩を踏み出した鳥谷敬さんがご登場!成長痛や左右転向による不調と向き合った少年時代、才能が大きく開花した大学時代、そして「野球=仕事」という哲学と徹底した自己管理のもと、数々の記録を打ち立てた現役時代と引退後の未来のことまで、その歩みを余すところなく語ってもらいました。ぜひお読みください!!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 美穂 宮地 真緒 名高達男 鶴久 政治 水野 裕子 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則