インタビュー

美容・健康

LadyLuck7 株式会社

さまざまな職を経て、2010年頃から化粧品開発に携わるようになる。韓国のメーカーとのつながりから知ったヒト幹細胞由来の化粧品の効果に感銘を受け、日本での販売展開を模索。2019年に合同会社を設立、2020年にはLadyLuck7(株)へと改組し、現在はより多くの人へ上質な化粧品を届けるべく奔走している。

LadyLuck7 株式会社
住所 〒156-0041
東京都世田谷区大原1-63-9
アーク笹塚ビル7F
URL https://ladyluck7.net/

大路 こちらは独自の化粧品開発を手がける会社だとうかがっています。まずは、荒井社長が今の事業を立ち上げられた経緯からお聞かせいただけますか?

荒井 私は以前から美容に強い興味を持ち、長く化粧品開発に携わっていました。その中で、ヒト幹細胞を使用した化粧品と出会い、自身で高い効果を実感したことから、「もっと広めていこう」と決意し起業したのです。私はかねてより美容大国と言われる韓国のメーカーと懇意にさせていただいており、提携した商品を開発・販売しております。

大路 それはすごいですね。化粧品というと大手企業が市場を占めているイメージがありますが、こちらはオリジナリティを武器に成長されているのですね。

荒井 ええ。量産力で勝るのは難しいかもしれませんが、当社では植物由来の化粧品成分として注目されている「CBD」など、大手でもなかなか扱えないものを活用して独自性を高めています。直近で発売した新商品の中には、世界初の原料を使用したものもあるんですよ。

大路 会社立ち上げから間もなくして、そうしたオンリーワンの商品を手がけられるというのはスピーディですよね。

荒井 それに関しては、人とのご縁が本当に大きいですね。私1人だけではここまで早い展開は不可能ですし、「こんな素材があるから活用しないか」とお声がけしてくださる方がいるからこそ、新しい商品が生まれるのだと思います。
 今日、大路さんとお会いできたのもご縁ですから、ぜひ当社の商品を試してみてください。これはクリームを出しながら、振動によって浸透させていくという機械です。目元のシワなどを伸ばすのに、非常に効果的なんですよ。

大路 嬉しいです!ではさっそく―すごい、塗るだけの商品は多いですが、本体が振動するのは初めてです!普通に塗るより早く浸透していく感じがします。

荒井 毎秒1万2000回の振動が、クリームの効果をさらに引き出してくれるんです。他にもスキンケア用の液やクリームを多種取りそろえており、すべてがヒト幹細胞による「再生力」をコンセプトに開発されています。女性はもちろん、男性もスキンケアに高い意識を持つ時代ですから、老若男女問わず、一人でも多くの方に当社商品をお届けしたいです。

大路 では最後に、会社としての将来のビジョンについても教えてください。

荒井 化粧品は、うまく流れに乗れると一気に規模拡大が見込める業界なので、3年以内の上場を目指して、これからも良質な商品を開発し続けるつもりです。皆様の美容、アンチエイジングに貢献できるよう、努力してまいります。

GUEST COMMENT

大路 恵美

LadyLuck7(株)さんの製品はどれも斬新で、使ってみたくなるようなものばかりでした。特に女性はマスクで肌荒れしてしまう方が多いと思いますが、そんなときにこちらの製品は強い味方となってくれると思います。ぜひたくさんの方に認知され、上場の目標を達成してください。


amazonからのご注文
2021年10月号
COMPANYTANK 2021年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、井上尚弥選手を始め数々の世界チャンピオンを輩出している大橋ボクシングジムの大橋秀行会長と、ボクサーを支援しつつ新規事業「ライフメイクパートナーズ」で躍進する日本リアライズ(株)の大橋孝行社長がご登場。互いを兄と慕う2人が、挑戦の意義や逆境を乗り越える方法について語り合う、“ダブル大橋対談”をお見逃しなく!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 鶴久 政治 時東ぁみ 駒田 徳広 矢部 美穂 名高達男 宮地 真緒 杉田 かおる 畑山隆則