• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • エステティックサロン BERCEAU(ベルソー) 代表 柳原 佳代

インタビュー

美容・健康

エステティックサロン BERCEAU(ベルソー)

福岡県出身。卒業後は航空会社に就職。体調を崩したことを機に自らの健康管理について知見を深める。その後、解剖学や皮膚科学、化粧品学など、多方面にわたり学ぶ。大手エステサロンでの店長、エリアマネージャーの実務経験を経て、理想のサービスを実現すべく独立。平成17年にエステサロンBERCEAU(ベルソー)をオープン。

エステティックサロン BERCEAU(ベルソー)
住所 〒262-0033
千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-13-8 403
URL https://ameblo.jp/salon-berceau/

宍戸 エステティックサロン「BERCEAU(ベルソー)」の柳原代表は、お客様の心身のバランスを整えることに主眼を置いたサービスを提供しているそうですね。

柳原 はい。私は真の癒やしとは、カラダと密接に関係する精神的な部分のケアも非常に大事だと思っています。当店は、お客様としっかりコミュニケーションをとることを重要視しているため、一日3組限定となっております。たくさん会話をすることで、本日何を一番求めているのか、どうなりたいかを把握することができるからです。

宍戸 なるほど。では、具体的にはどのような施術を受けられるのでしょうか?

柳原 お客様の生活習慣、健康状態、お悩みはさまざまで、日々変化をしています。私は当日のお客様のコンディションに応じて柔軟に対応したいと考えておりますので、メニューは、ボディとフェイシャルのおまかせコースがベースとなっております。同じコース、同じお客様でも、日によってココロとカラダは変化しますので、マッサージの仕方、使用する商材も変わってきます。

宍戸 代表はエステティシャンとして20年以上のご経験を持っているとうかがっていますが、この業界へ進まれたきっかけは何だったのでしょうか?

柳原 当時、不規則な生活習慣が原因で自律神経を乱してしまった実体験から、健康につながる仕事はないかと模索している時に植物療法というヨーロッパの伝統的で、最先端の医療の研究に興味を持ちました。学びを深めていくうちに、専門性を高めたいと考え、大手エステサロンへ転職いたしました。

宍戸 では、独立の決め手とは?

柳原 組織の中での立場が上になるにつれて、私は役職へ昇進する道ではなく、現場でお客様と向き合って技術を提供したいと強く思うようになってきました。結果、自分で納得する厳選した商材と技術を追求して、じっくりとお客様と向き合う事のできるプライベートサロンをつくろうと決意し、独立しました。ありがたいことに、当時から、施術を継続させていただいておりますお客様も多数いらっしゃいます。皆様のおかげで現在がありますので、本当に感謝しています。

宍戸 接客面での細やかな気遣いが、お客様からの信頼につながっているのだと思います。これからも代表のファンを増やし続けていってくださいね。

柳原 ありがとうございます。私は、特にリンパマッサージが得意ですので、ココロとカラダを癒やすことのできるエステの仕事は天職です。現在は、サロン実務と並行して、メンタルビジョントレーニングを開発された臨床心理士の松島先生のビジョンに感銘をうけ、スタッフとして働きながらメンタルケアについて学んでいます。今後はココロとカラダをより総合的にメンテナンスができる専門的なサロンにしていくことが私の夢です。

GUEST COMMENT

宍戸 開

柳原代表は明るい笑顔が魅力的で、一緒にお話をしているだけで元気になれる気がしました。「お客様に合わせて臨機応変に対応するエステの仕事は本当に楽しく、天職だと思います」と語ってくださった代表。長く通えるエステサロンを探している女性の方は、ぜひ一度こちらを訪れてみてはいかがでしょうか。


amazonからのご注文
2021年3月号
COMPANYTANK 2021年3月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、野球評論家の駒田徳広さんがご登場します!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 美穂 名高達男 鶴久 政治 水野 裕子 宮地 真緒 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則