インタビュー

建築

株式会社 SEALs

16歳で建設業界に飛び込み、防水工事の職人として歩み始める。現場最前線で技術に磨きをかける中で独立心が芽生え、22歳の若さで個人事業主となる。確実な仕事で顧客の信頼を獲得しながら業績を伸ばし、2020年には仲間と共に(株)SEALsを設立。現場を問わない機動力を武器に、現在も業容拡大を続けている。

株式会社 SEALs
住所 〒813-0017
福岡県福岡市東区香椎照葉3-3-1-3422
URL https://www.seals0914.co.jp/

マンション・ビル・住宅など、多様な現場で防水工事を手がける(株)SEALs。社長の斉藤氏は27歳にして約10年のキャリアを誇り、若き仲間たちと共にフレキシブルな対応で成長し続けている。活力みなぎる経営戦略に、元プロサッカー選手の巻誠一郎さんが迫った。


各人が専門分野を持つ職人集団

 斉藤社長はまだお若くていらっしゃいますが、すでに防水工事業界での豊富なキャリアをお持ちだそうですね。まずは、独立までの歩みをお聞かせください。

斉藤 私は先輩の紹介で16歳から防水工事の仕事を始め、一筋に歩み続けています。初めは起業を意識するようなことはなく、目の前の仕事を着実にこなしていたのですが、次第に「自分の力をより発揮したい」という野心が芽生え、22歳で個人事業主として独立したんです。

 かなりスピーディですね。周囲と比べても、かなり早く躍進されたのでは?

斉藤 この業界は独り立ちが早いとは言われているものの、その中でも私は早いほうだったと思います。ゼロからのスタートで、取引先を見つけられるかどうか不安な時期もありましたが、2016年に熊本地震が発生した際に医療施設の工事を任せていただき、それを皮切りに事業を拡大することができました。復興工事の仕事が中心だったこともあり、独立前とは比べ物にならないほど、自分の中の責任感も大きくなっていきましたね。

 私は熊本県出身なので、復興に尽力してくださったことに心から感謝したいですね。では、法人化のタイミングはどのようにして訪れたのでしょうか?

斉藤 順調に業績が伸び、税理士の方からも「そろそろ法人化したほうがいい」とお墨付きをいただけたので、個人事業主の頃から一緒に動いていた3名の仲間と2020年に当社を立ち上げました。スタッフは私を含め全員が20代と若く、業界内でも屈指の機動力があると自負しています。また、防水工事の中でも私はコーキング工事を得意としており、他の者も防水・下地補修、塗装など各人が専門分野を持っているので、フレッシュさがありつつ質の高い施工を行う技術力も兼ね備えているのが当社の特長です。

 迅速さと正確さの両方を強みにされていると。工事はどういった現場を中心に請け負っていらっしゃるのですか?

斉藤 マンション・ビル・住宅など、あらゆる建物の施工を手がけています。ご依頼に関しても、下請けとしてお任せいただけることはもちろん、法人化してからはお客様から直接ご依頼をいただける環境も整ってきたので、どんな内容でもまずはご相談いただきたいですね。

1 2


amazonからのご注文
2021年3月号
COMPANYTANK 2021年3月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、野球評論家の駒田徳広さんがご登場します!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 美穂 名高達男 鶴久 政治 水野 裕子 宮地 真緒 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則