インタビュー

スペシャリスト

株式会社 UT construct

10代で建築業界へ進み、とび職に就く。その後、電力会社の関連企業に転職し設計の仕事に携わるものの、東日本大震災の影響を受けて退職。個人事業主として活動し始め、建築関連の仕事を中心に請け負う。2017年に法人化を果たし、(株)UT constructを設立した。

株式会社 UT construct
住所 〒193-0832
東京都八王子市散田町5-12-2 1F
URL http://utconstruct.com/

宍戸 東京都八王子市に拠点を構え、多彩なビジネスを展開していらっしゃる(株)UT constructさん。さっそく、梅木社長のご経歴からお聞かせください。

梅木 私は10代でとび職に就き、程なくして電力会社の関連企業で働くことになったんです。そこでは設計の仕事をしていました。しかし6年ほど経験を積んだ頃に、東日本大震災、福島第一原発事故が発生したんです。その影響を受けて、私が勤めていた会社は人件費の削減に取りかかり始め、私は退職することになりました。

宍戸 突然の変化に、とても戸惑われたことと思います。

梅木 ええ。当時は、結婚をして子どもを授かったタイミングだったので、不安な気持ちもありましたね。しかし、家族を養うために自分にできることをやろうと前を向き、個人事業主として活動することにしたんです。そこでまずは、これまでの経験を生かし建築関連の仕事を始めました。営業活動も積極的に行っていくうちに、多くの方との縁がつながり、仕事の依頼も増えていったんです。そして、かねてよりお世話になっていた税理士の方から法人化を後押しされて、2017年に当社を設立しました。

宍戸 つらいことがありながらも、前を向き続けたからこそ今があるということですね。では、現在の事業内容についても教えてください。

梅木 当社は、建築部、設備部、リユース事業部、IT事業部と複数の事業部を抱えています。建築部では主に、とび・土工工事や内装・外装工事、重量工事、屋根工事を請け負っているんです。そして設備部は、ハウスクリーニングやビルメンテナンスを行い、リユース事業部では不用品の回収やゴミ屋敷の片付けなどに対応しています。IT事業部では、ホームページの制作からロゴマークの考案、Tシャツのデザインなどを手がけているんですよ。

宍戸 事業の幅を着実に広げてこられたのですね。その様子からは社長の手腕がうかがえます。

梅木 ありがとうございます。私がこのように複数の事業を展開しているのは、共に働く仲間たちに安心して当社で働き続けてほしいからなんです。例えば、とびの仕事は体力が必要になってきますから、高齢になったときに同様の仕事ができるとは限りません。また、もし建築部で働くスタッフが大きなケガを負ってしまったとしたら、そのスタッフは現場に出ることができないでしょう。しかし、清掃やIT関係の仕事など、体力をあまり使う必要のない仕事をする部門を用意しておけば、当社で引き続き活躍してもらえます。そのように考えて、私は複数の事業を手がけ続けているんです。今後も仲間たちが安心して業務に就ける環境を整えながら、周囲の方々も支えられる企業となるべく歩みを進めていきます。

GUEST COMMENT

宍戸 開

さまざまな苦労を乗り越えてきた梅木社長。持ち前の明るさと親しみやすい性格で、大勢の方との縁をつなぎながら運命を切り開いてきました。スタッフさんのことも考えて、多種多様な事業を展開しているとのこと。そのように人を大切にしている社長のご活躍を、楽しみにしています!


amazonからのご注文
2021年3月号
COMPANYTANK 2021年3月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、野球評論家の駒田徳広さんがご登場します!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 美穂 名高達男 鶴久 政治 水野 裕子 宮地 真緒 時東ぁみ 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則