インタビュー

美容・健康

日本の若い世代にチャンスを

宮地 日本で新たなビジネスを開始された理由が気になります。

藤井 一つは、海外に長く身に置く中で、日本を海外からの視点で、遅れを取り始めている危機感を持つようになったことです。日本はインフラ整備や生活の利便性は世界随一です。しかしその反面、海外の若者と比べ、日本の若者は人として感受性は徐々に失われてきていて、それがビジネスの遅れにつながっていると感じています。そこで私が海外で得た知識や知恵を、私や当社に関わる若い世代からでも、今後のビジネススタイルや将来性について活性化させることができるのではないかと考えたんです。折しも知り合いが清掃業で活躍したいと話をしてくれたので、いいタイミングだろうと思い、「SD Industry」を立ち上げました。

宮地 2020年6月には、ネイルサロンもオープンされたとうかがいました。

藤井 ええ。ネイルサロンは都市部はもちろん、人口の多いところに集中する傾向が強く、千葉県では千葉・船橋・津田沼と駅周辺に多い状況です。しかし、ネイルサロンを利用するお客様の多くは、郊外在住で都市部へネイルをしに行く傾向があります。私はローカル志向のリーズナブルな店舗を立ち上げれば、ニーズがあるのではないかと考えたのです。

宮地 では、複数店舗の展開も視野に入れていらっしゃるのでしょうか?

藤井 はい。まずは八千代市でスタートさせ、小規模ならではの小回りを生かして、いずれは房総半島方面へ展開していければと考えております。店内は隠れ家的な雰囲気で、お子様連れの方でもゆったりサービスを受けていただけるようキッズルームも完備しています。サロンではセルフホワイトニング・フェイシャルエステも都心部ではできない、驚くほど低価格で施術が可能です。

世界へ羽ばたく人材を育てる

宮地 代表がそこまで努力を続けられるのは、何がモチベーションになっていると思われますか?

藤井 やはり人ですね。私に関わる人から自分の力で手助けしたいという気持ちが、大きな原動力になっていると感じます。若い頃は、自分が成功するために他者を顧みないという選択も数多くしてきました。しかし、経営者となった今は、人とのご縁やお付き合いの大切さがわかり、それを何よりも重んじています。

宮地 そんな代表のもとには、この先も多くの仲間がたくさん集まってくるでしょう。今後についてはいかがですか?

藤井 私の最大の強みは、自分で経験したことや培ってきたノウハウをさまざまな形で教えられることだと思っているので、これからも日本の若い世代との接点を持ち続け、彼らを世界で活躍できる人材に育てたいと考えています。私の話を聞いて同じ行動しても、同じ結果が得られるとは限りませんが、だからこそ一人ひとりの良さをどう引き出すか、どこでチャンスを与えるのかが重要になるのです。逆境の中でも、日本の若い世代のために、私自身もできる限りのことを尽くしてまいります。

千葉県八千代市に「Nail Salon SDI」がオープン

2020年6月25日、千葉県八千代市八千代台北にオープンした「Nail Salon SDI」。八千代エリアで最もリーズナブルな値段で、顧客にネイルを施している。店長の吉野史子氏は、長年ネイルサロンの店長兼指導者を歴任した人物。その確かな技術と高いデザイン性が好評のため、来店時の予約は必須だ。ホットペッパービューティー、公式LINEやInstagramなどのSNSで情報を発信中。

GUEST COMMENT

宮地 真緒

「どんなに良い考えを持っていても、小難しく話してしまうと意味がない。誰にでもわかるよう、噛み砕いて伝えられるのが本当のプロ」と語ってくださった藤井代表。実際にお話ししていても、物腰の柔らかさや丁寧さが伝わってきて、多くの方の信頼を集めているのも頷けました。ぜひこれからもグローバルな視点から、若い世代が飛躍するチャンスを与え続けてください。

1 2


amazonからのご注文
2020年10月号
COMPANYTANK 2020年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、競輪選手の佐藤慎太郎さんがご登場します!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 宮地 真緒 駒田 徳広 水野 裕子 名高達男 矢部 美穂 鶴久 政治 杉田 かおる 畑山隆則