インタビュー

スペシャリスト

直接指導で見る見るうちに成長

駒田 社長は現在、どのような形式で指導を行っていらっしゃるのでしょうか?

本山 私は自分以外に講師を採用することはせずに、私自身で全員を直接指導するスタイルを取っているんです。きちんと私の目が行き届く範囲に絞って、現在は30人ほどを指導しております。オンラインチャットで質問を受け付けたり、実際に中古ショップの仕入れに同伴して確認するべきポイントのアドバイスをしたり、当社のスペースを活用して勉強会を開いたりしています。一人ひとりと密にやり取りをするため、短期間かつ高い確率で成果をあげられるところが、当社のコンサルティングサービスの強みですね。

駒田 それは頼もしいですね。ちなみに、指導を受けていらっしゃるのは、やはり副業を目的とされる会社員の方が多いのでしょうか?

本山 ええ。ほとんどのお客様は、会社に勤めながら副業で通信販売ビジネスを行っています。ただ、私と同じように会社を設立して事業を手がけている方もいらっしゃいますし、最近は家にある不用品の販売から始めたいという主婦業をしているお客様も増えてきました。ECサイトの発達によって、通信販売は誰でも始められるビジネスになりつつあるからこそ、正しい情報を精査したうえでノウハウを伝えていくことが、私の役目だと思っています。

駒田 社長の今後の活躍によって、新しいことに挑戦する人がどんどん増えていくでしょうね。

本山 そうであれば嬉しいですね。ただ、ビジネスコンサルティングというのは、初期費用が安価なサービスではありません。私自身もかつてビジネスコンサルティングを受けたときには、不退転の決意を持って料金の支払いをしたことを今でも覚えています。そのため、当社のコンサルティングサービスを利用してくださる方も同じような覚悟を持っていらっしゃるのだということを忘れずに、真摯に指導を続けていきます。

新規で始める人も力強くサポート

駒田 例えば、私が通信販売をやってみたいと思ったとして、すぐにでも始められるものなのでしょうか?

本山 もちろんです。私が初心者の方に最初にするアドバイスは、家にある不用品をフリーマーケットサイトで売り、まずは軍資金をつくるということです。着ることのなくなった服や、使わなくなった子どものおもちゃなど、誰の家にも必ず不用品はありますよね。それらを元手に変えて新たな商品の仕入れを行うことで、利益を積み重ね、増やしていくことができるんです。

駒田 では最後に、今後のビジョンについて教えてください。

本山 これからも、多くの方の成功を後押しできるよう仕事に取り組んでいきたいと考えています。私自身も通信販売ビジネスで利益をきちんと生み出しながら、コンサルティングサービスを利用してくださる皆様のこともしっかりサポートできるよう、努力し続けてまいります。

GUEST COMMENT

駒田 徳広

物の価値というのは不思議なもので、プロ野球選手のグッズなども、自分が想定している価格と実際の値段が異なっているということがあります。その中で、しっかりと物の価値を見定め、必要としている人のもとへそれを届けている社長の存在は貴重だと思いますし、ぜひこれからもご自身のノウハウを広めながら、大きく飛躍していってください。

1 2


amazonからのご注文
2020年7月号
COMPANYTANK 2020年7月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、千葉ロッテマリーンズ二軍監督の今岡真訪さんがご登場します!

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 美穂 時東ぁみ 宮地 真緒 鶴久 政治 水野 裕子 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則