インタビュー

サービス

成婚戦略アークライト

学業修了後は、不動産や保険業界にて営業職に従事する。その中で、仕事の進め方に違和感を持ち、独立を決意。知人から紹介されたことをきっかけに結婚相談事業を始め、2019年に「成婚戦略アークライト」を立ち上げた。同社は「全国結婚相談事業者連盟」に加盟している。

成婚戦略アークライト
住所 〒581-0837 大阪府八尾市
URL https://a-kleid.com/

西岡 結婚相談事業を手がけている「成婚戦略アークライト」さん。成婚戦略とはどういったサービスなのでしょう?

石﨑 成婚戦略とは、婚活における失敗と成功の因果関係を明らかにすることで、より効率的に成婚への道のりをサポートするサービスです。
 現在、結婚相談所は変革期に入っています。なぜかというと、あらゆるデータをAIが分析し、マッチング率の高い相手を紹介するサービスを提供する企業が増えてきているからです。こうした状況を踏まえ、現代の結婚相談所に必要な問題解決能力、つまり、AIを使いこなし、より効率的に成婚に導けるのは戦略を持つ者であると考えるのが成婚戦略です。

西岡 これまでの結婚相談所にはない、画期的なサービスだと思います。

石﨑 ありがとうございます。私は未婚や再婚の方々、またその年齢はハンデではなく個性だと考えます。そのため、当所の成婚戦略は、お相手探しや、出会いの場を提供するだけにとどまらず、会員様を成婚に導くとともに正々堂々と積極的に自分の未来を切り拓くためのメソッドでもあります。ですから、会員の皆様それぞれの強みを生かしたサポートをしていきますよ。

西岡 一昔前は、結婚相談所というと仲人さんがいて「ご縁が訪れたら成婚」という方針だったかと思います。しかし、今ではそうはいかないのですね。

石﨑 ええ、最近では、婚活未経験や再婚、中高年の方など、会員様の個性がより多様になっています。そうなると、単にご縁を待つだけでは成婚につながらないこともあるのです。ですから、会員様が個々に抱く疑問や不安に対して、答えを明確に導き出すことで、成婚に結びつく他、結婚後の順調な生活にもつながると自負しております。

西岡 石﨑代表が婚活をサポートなさるうえで、大切にしていらっしゃることはありますか?

石﨑 私は趣味で居合道をやっていて、姿勢を正すことの大切さに気が付きましてね。会員様には、そういった姿勢や所作のアドバイスもしているんですよ。というのも、お見合いや婚活パーティにおいて大事なのは第一印象ですから。それに、姿勢や所作が美しい人は相手に内面も美しい印象を与えられることができると、学術的にも証明されているんですよ。

西岡 そういった細かい部分もサポートしていただけるのは、会員様にとっても心強いと思いますよ。今後の展開についてはどのように考えておられますか?

石﨑 まだまだ事業としてスタートしたばかりですから、会社の土台づくりに励み、会員様と共に成長していきたいですね。そして、私のところに来てくださる会員の皆様の未来を一緒に考えていき、「この人なら、安心して相談できる」との期待に応え、皆様を幸せな未来に導くために、今後も努力をしてまいります。

GUEST COMMENT

西岡 利晃

お話をうかがっていて、結婚を求めている方に幸せを届けたいという石﨑代表の強い意思が感じられました。そういった信念をお持ちの代表になら、婚活に不安を感じている方も安心して悩みを打ち明けられると思います。今後もぜひ、新しいスタイルの結婚相談所として成長していってくださいね。


amazonからのご注文
2020年5月号
COMPANYTANK 2020年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元マラソン選手の有森裕子さんがご登場します!

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

駒田 徳広 宮地 真緒 名高達男 矢部 みほ 鶴久 政治 時東ぁみ 杉田 かおる 水野 裕子 畑山隆則