インタビュー

スペシャリスト

株式会社 PLACE

学業修了後、不動産会社に入社。当時の顧客だった保険会社の支社長から誘われ、保険業界へ転向した。営業職として独自の手法で販売実績全国1位の成績を残す。その後独立し、2006年に(株)PLACEを設立。順調に事業を拡大していた矢先、苦境に立たされる出来事が起こる。しかし、不屈の精神で立ち上がり、新たにローン見直し事業を開始して経営を立て直した。現在は保険販売事業も手がけ、顧客の人生設計を総合的に支えるサービスを展開している。

株式会社 PLACE
住所 [本社]〒370-0852
群馬県高崎市中居町3-7-13
[東京支社]〒102-0085
東京都千代田区六番町6-4
LH番町スクエア 5F
URL http://place-le.co.jp/

現在の生活だけでなく、将来の生活も大きく左右する住宅ローンや保険。それらの知識を網羅し顧客へ最適な提案を行っているのが(株)PLACEだ。過去に挫折を経験しながらも、すべてを糧に成長してきた松本社長の信念と独自のノウハウをうかがった。


急転直下からの再浮上

名高 松本社長は、長年にわたって保険業界でご活躍されているそうですね。まずは、これまでの歩みからお聞かせいただけますか?

松本 学業修了後は、不動産業界に身を置いていたんです。その当時のお客様の中に、保険会社の支社長として働いている方がおりまして。その方から、「一緒に働かないか」と誘われたんですよ。はじめは少しためらう部分もあってお断りしました。しかし、1年ほど時間をかけてじっくりと仕事のお話を聞き、保険業界に転向することにしたんです。

名高 なるほど。前職での出会いがきっかけとなったんですね。

松本 ええ。保険会社に入社した私は、保険加入のタイミングとなる住宅の購入をしたお客様に向けて、多くの契約や、当時販売していた大手保険会社の営業成績で全国1位を獲得したんです。そのように経験を積み、独立して、2008年に当社を立ち上げました。

名高 とても順風満帆なキャリアを歩まれたのですね。その後はどうでしたか?

松本 創業から社員数も着実に増えて、私自身もセミナー講師として各地を飛び回りつつ事業を拡大していきました。とても忙しくて、当時はあまり社内に目を向けることができていなかったんです。そんな矢先、何人かの社員がトラブルを起こしてしまいまして・・・。私も責任を負う形で、それまで積み上げてきたものを失ってしまったんです。まさに、窮地に立たされた状況でしたね。

名高 そこからどのようにして立ち直られたのでしょうか?

松本 やはり、私を信用してくださっているお客様に迷惑をかけるわけにはいかないという気持ちが強かったので、必死に対応策を考えました。その結果、住宅ローンの見直しサービスにたどり着いたんです。そして、住宅ローンの見直しサービスを新たな事業の軸として、これまでお付き合いさせていただいたお客様はもちろん、新規のお客様にも声をかけさせていただき、ハウスメーカーや不動産会社とも連携をとって、立て直しを図りました。

1 2


amazonからのご注文
2020年7月号
COMPANYTANK 2020年7月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、千葉ロッテマリーンズ二軍監督の今岡真訪さんがご登場します!

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 美穂 時東ぁみ 宮地 真緒 鶴久 政治 水野 裕子 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則