インタビュー

医療・福祉

軽やかに、そして楽しく

宍戸 代表が施術をする際のポリシーは何でしょうか?

野田 せっかく1週間頑張って働いて、週末に遊ぼうと思っても、体が疲れていたりだるかったりしたら、何をしても楽しくありませんよね。やはり、軽やかな体で楽しく過ごすことこそ一番の喜び。私たちは、CS60で疲れやコリを手放す経験をしているので、1人でも多くの方に同じ喜びを味わっていただきたいと考えています。

宍戸 実際の施術の流れについても教えてください。

野田 まず初めに、体の調子などをお聞きしながらリラックスしていただきます。1回の施術はヒアリングも含め90分ほど。お越しいただく頻度は自由なので、週に一度の方も、月に一度ぐらいの方もいらっしゃいますよ。

宍戸 通いやすくていいですね。それにしても、CS60の仕組みが気になります。

野田 CS60は器具で体を擦るようにして使います。人間が生まれながらに持っている自然治癒力にアプローチしているイメージです。筋肉の疲れやコリだけでなく、いつまでも元気で過ごしたい方にもおすすめ。施術後はリラックスして、気持ちも穏やかになれると思います。

宍戸 私は若い頃に膝の靱帯を2回も損傷し、左足をかばった歩き方をするようになりました。年を重ねると腰や股関節や目など、体の左側ばかり痛めるようになってしまったんです。ぜひ、この機会にCS60の施術を体験したいです。

野田 もちろんです。それでは、ベッドにうつぶせになっていただけますか。

宍戸 ああ、これはとても気持ちいいですね。少しだけ電流のような刺激を感じるところがなんとも不思議な感覚です。まるで体中の眠っている場所が目覚めたような気がしますし、目が冴えわたって視界までクリアになるのが驚きですよ!

野田 ありがとうございます。宍戸さんのお力になれて良かったです。

宍戸 CS60を駆使した代表の施術で、体に不調を感じる多くの方に元気を取り戻していただきたいですね。

野田 そうですね。私たちには欲がありませんので、皆さんに「楽になった」と言っていただければ十分なんです。そして、自分たちが日々を楽しく過ごせればそれでいいと思っています。
 今はありがたいことに、私たちから宣伝しなくとも紹介で広まり、ご本人にとって最適なタイミングでCS60の施術を受けられる方が増えています。そのためか、最近は、東京や神奈川など県外に出張することも多くなってきました。

宍戸 CS60との出合いを機に、代表と奥様の人生も好転したようですね。

野田 本当におっしゃるとおりです。以前は仕事に追われる生活をしていたのが、今はがらりと変わって、仕事をしたいときは仕事をする、休みたいときは休むという暮らしができるようになって、毎日が楽しくなりました!

宍戸 それはうらやましい。「ピュアアムリタ」さんは、まさに誰もが人生を幸せに過ごすためのサロンですね!

GUEST COMMENT

宍戸 開

CS60の施術を受けると体中がほんのり温まって、すべての悩みから解放されるような感覚を味わうことができました。野田代表と奥様も、CS60と出合ったことで人生そのものが好転したとのこと。現在は、毎日を生き生きと過ごしながら施術を続けていらっしゃいます。その素晴らしい生き方をたくさんの方に広めるため、さらなるご活躍を期待しています!

1 2


amazonからのご注文
2020年7月号
COMPANYTANK 2020年7月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、千葉ロッテマリーンズ二軍監督の今岡真訪さんがご登場します!

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 名高達男 矢部 美穂 宮地 真緒 駒田 徳広 時東ぁみ 鶴久 政治 杉田 かおる 畑山隆則