インタビュー

不動産

株式会社 Career Bridge

約25 年間にわたり、不動産業に携わる。前職では新たなオーナーの開拓営業責任者として多くのオーナーから物件を任され、在職期間となる5 年半の期間で管理世帯数を3倍に増やす。しかし、その後、当時の会社方針である作業効率を重視した縦割り業務に違和感などを覚え、「各オーナー様に専属スタッフを配置し、募集提案・退去報告・購入・売却まで対応し、お客様に寄り添う仕事がしたい」との想いで独立を決意。2019 年に(株)Career Bridge を立ち上げた。

株式会社 Career Bridge
住所 〒060-0032
北海道札幌市中央区北2条東12-98-20
Lee苗穂駅前ビル1F
URL https://careerbridge.co.jp/

北海道札幌市を拠点に、不動産管理事業を手掛ける(株)Career Bridge。長年にわたって不動産業務に携わり続けてきた古川社長は、オーナーとの信頼関係を築くための人間力こそが事業成功の秘訣だと語る。その独自の理念について、タレントの石黒彩さんが迫った。


物件オーナーに寄り添うために

石黒 まずは、古川社長が独立されるまでの歩みをお聞かせください。

古川 23 歳より不動産仲介業務から始まり、以来20 年以上にわたって不動産に関する知識と経験を積み重ねてきました。前職では、新たな不動産オーナー様の開拓営業として日々、多くの物件調査を行い、その物件に合ったご提案をさせて頂きました。嬉しいことに多くのオーナー様から私のご提案にご理解を頂戴し、管理をお任せ頂きました。しかし、私のご提案と実際に管理担当となる部署での作業効率を重要とした縦割り業務によって、オーナー様へご迷惑を掛けている状況に歯がゆさを感じ、「専属スタッフによるトータルファイナンスサービスを提供したい」という気持ちが強くなりました。自分の想いを形にするため起業の決意を固め、当社を立ち上げました。

石黒 実際に独立されてみて、今の手応えはいかがですか?

古川 前職からお付き合いのある多くのオーナー様からは私の想いに共感を頂き、引き続き物件管理をお任せ頂いております。また、同じ想いを持ったスタッフが何人か一緒に働いてくれていますし、オーナー様や業者様も含めて多くのご支援やご協力を頂いて、順調な滑り出しができたことをとても感謝しています。自分の想いを自ら決断ができる状況に多少のプレッシャーはありますが、今はやりたいことが多すぎて楽しみの方が強いです。今後はスタッフ全員のやりたいことを形にすることで、少しでも多くのオーナー様に満足してもらえる会社として一日も早く軌道に乗せたいですね。

提案力と人間力で選ばれる管理会社に

石黒 現在は、どういったサービスを提供しているのですか?

古川 メインとした業務は、アパート・マンションなどの不動産管理サービスです。オーナー様から物件をお預かりして、空室の募集・契約代理業務・ご入居者様への対応業務など行いながら、少しでも物件価値の向上につながるリノベーションのご提案や、今のニーズに合った設備導入などを、オーナー様の将来的な資産保有に対するお考えをお聞きしながらご提案をさせて頂きます。

1 2


amazonからのご注文
2020年9月号
COMPANYTANK 2020年7月号

創刊15周年特別企画と題し、総集編のほか、タレント・矢部美穂さんのロングインタビュ ーを掲載します。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

鶴久 政治 水野 裕子 宮地 真緒 名高達男 矢部 美穂 駒田 徳広 時東ぁみ 杉田 かおる 畑山隆則