インタビュー

スペシャリスト

株式会社 SUN-FARM 野村牧場

中学から大学までレスリングに打ち込み、国体にも出場。大学卒業後、複数の会社勤務を経て、家業の野村牧場に就業する。祖父が始め、父が育てた牧場を2016年に3代目として引き継ぎ、2018年に法人化を果たした。AIの導入など先進的な取り組みで、高収益の実現と職場環境の改善を進めている。

株式会社 SUN-FARM 野村牧場
住所 〒319-0103
茨城県小美玉市柴高774-27

宮地 まずはじめに(株)SUN-FARM 野村牧場さんの歴史と、野村社長のご経歴をお聞かせください。

野村 当牧場は戦後、祖父が東京から移り住んでスタートした牧場です。私は長男なので「いつかは継ぐのだろう」と思いながら仕事を手伝い、大学卒業後、いくつかの会社勤務を経て就業しました。でも、牛に餌をやったり掃除をしたりする手伝いと、本格的な世話は大違いでしたね。目を見た瞬間に体調を把握するなど、牛の状態を感覚で判断できるようになるまで15年ほど掛かったでしょうか。私が父の後を継いで3代目に就任したのは2016年で、2018年には念願だった法人化を実現しました。

宮地 牧場を法人化にした理由は?

野村 周りからの信用を高めて事業の機械化とスタッフの雇用を進め、福利厚生も充実させるために法人化に踏み切りました。酪農家は、今も家族経営がほとんどです。牧場の仕事は朝早くから夜遅くまで続き、牛が夜中にお産をすることもある──、そのため旅行に行くこともままなりません。株式会社にしたことで業務が安定し、福利厚生も充実させる余裕も生まれました。

宮地 それは大きな変化ですね!

野村 はい。また、法人化の目的は新たな事業を展開するためでもあるんですよ。現在、当社は北海道にモデル農場を設け、大学とコラボレーションしてAIの活用を模索中です。牛の健康状態をAIに判断させ、獣医師さんに自動的にデータを送り対応して頂くなど、さまざまな取り組みを計画しています。

宮地 社長がそのように先進的な改革に挑戦する情熱の源が気になります。

野村 私は現在、酪農団体の青年部で役員を務めています。そんな中で見えてくるのは、残念ながらどの牧場も後継者不足に悩み廃業が増えているという現状で、若い世代にもっと酪農に興味を持ってもらうことが肝要です。ですからAIを活用することで、何かと忙しい牧場の仕事に余裕を持たせ、同時に高収入を得られるようにしたいんです。そうすれば離農に歯止めがかかり、多くの人々が酪農に目を向けてくれるはずですからね。

宮地 お話を伺っていて、社長が酪農を心から愛していらっしゃることが伝わってきます。

野村 私は新鮮でおいしい牛乳をお届けし、消費者の皆様に幸せを感じて頂くことが、自分にとって仕事のやりがいだと感じています。そのためにも、AIの導入で働きやすい職場環境の実現を進めるつもりです。また、いずれは自家製のジェラートやチーズも開発し、牧場の付加価値を高めたいですね。そして何より、牛が身を削って乳を出し、牛乳を恵んでくれていることを忘れてはいけません。そんな酪農という仕事の素晴らしさを大勢の方に知って頂き、消費者の皆様の笑顔を間近で見ることが私の目標です!

GUEST COMMENT

宮地 真緒

インタビュー中に(株)SUN-FARM 野村牧場さんが手掛ける自家製「飲むヨーグルト」を頂きました。とても濃厚で、おいしかったです!私は牛乳など乳製品が大好きなので、野村社長の熱いお話を伺って、酪農の新時代が始まると知りますます楽しみになりました!今後のご活躍を期待しています。


amazonからのご注文
2020年3月号
COMPANYTANK 2020年3月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元バレーボール女子日本代表選手の大山加奈さんがご登場します!

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

鶴久 政治 宮地 真緒 時東ぁみ 名高達男 杉田 かおる 水野 裕子 矢部 みほ 畑山隆則