インタビュー

サービス

良縁サポート 和

東京都町田市出身。大学卒業後、政府系法人に就職する。中小企業の経営サポートを続ける中で、20代前半から婚活を開始。あらゆるツールを活用し、最後にたどり着いた結婚相談所で「自らの経験を生かせる仕事だ」と、開業を決意した。

良縁サポート 和
住所 〒211-0041
神奈川県川崎市中原区下小田中2-32-9
YOU’S FLAT 101
URL http://www.ryouensupport-kazu.jp/

大路 喜多村代表の歩みから教えて頂けますか?

喜多村 大学卒業後、中小企業をサポートする政府系法人に就職しました。10年間の勤務で約4000社を支援してきたんです。しかし、「いつかは起業したい」という夢を持っていました。また、私は20代前半から婚活を続けてきたんですよ。さまざまなツールを利用した中で、初めて結婚相談所に足を運びました。そのときに湧き上がったのは、入会するよりもこれまでの経験を生かし、自分の力で結婚相談所を立ち上げようという意欲でした。そこで業界最大手の日本結婚相談所連盟、IBJに加盟し当相談所をオープンしたのです。

大路 経験を活用してできる仕事だと思われたんですね。

喜多村 ええ。私は婚活で悩み苦しんできたので、本気で結婚したい方の気持ちが痛いほどよく分かります。だからこそ会員様を丁寧にサポートし、婚活への高いモチベーションを持ち続けて頂くことができるんです。

大路 「良縁サポート 和」さんならではの特長をお聞かせください。

喜多村 当相談所は、心から結婚を望む男女を対象に会員様を募集しています。結婚相談所のシステムはどこも似たようなものです。その中で当相談所は、会員様を思う私の心と行動で差別化しているんですよ。婚活中は孤独感を解消することが欠かせません。そこで私は、営業時間外でも電話やメール、LINEなどで会員様と連絡を取り合っています。もちろん全国どこへでもカウンセリングに出かけますし、いつでも面談で仕事やプライベートのご相談にも応じているんですよ。もともと人と接することが大好きなので、会員様とは小まめにコミュニケーションを取り信頼関係を築いています。

大路 近寄りにくい結婚相談所の印象が、代表のお言葉で大きく変わります。

喜多村 ありがとうございます。確かに、結婚相談所には「お堅い」とか「最後の砦」というイメージがありますよね。しかし、私はそのような見方を払拭したい。私と同じように婚活に挑む男性が増えているので、結婚相談所は敷居が高く、年配の女性が経営するという固定観念を無くし、どなたでも気軽に訪れることができる場所にしたいんです。

大路 代表のアドバイスで、結婚できる方が増えるといいですね。

喜多村 はい。結婚は人生の全てではありませんが、人生を豊かにするための大きな要素ではあるはずです。私は今、結婚相談所という天職を見つけたという喜びでいっぱいなので、これからも全力で会員様のサポートを続けます。常に会員様の目線を徹底し、どのようなご相談にも応じて心の拠り所になりたいですね。そして「婚活は、結婚相談所に頼ってもいいんだ」というメッセージを社会に広めたいと思っています!

GUEST COMMENT

大路 恵美

「婚活で悩む方に全力で寄り添いたい」と何度も繰り返す喜多村代表からは、とても優しいお人柄と前向きなチャレンジ精神が伺えました。長く婚活を続けアドバイザーとしてのご経験も豊富な代表なら、どんな悩みも気軽に相談できそうです。今後もますますのご活躍を期待しています!


amazonからのご注文
2019年11月号
COMPANYTANK 2019年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、第25代WBCスーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 矢部 みほ 鶴久 政治 宮地 真緒 水野 裕子 畑山隆則