• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • L.E.O-JAPAN 株式会社 FCS認定カウンセラー / 家族関係心理士 秋山 リエル

インタビュー

ライフスタイル

L.E.O-JAPAN 株式会社

1988年に漫画家デビューし、1991年に少年サンデー増刊号で連載をしていた。取材中にチャネラーと出会ったのを機に、スピリチュアル能力に目覚める。その後、心理カウンセラーの資格を取得し、現在はスピリチュアルインストラクターとして活躍中。

L.E.O-JAPAN 株式会社
住所 〒252-0318
神奈川県相模原市南区上鶴間本町4-18-31
URL http://www.leo-japan.com/

千葉 まずはじめに、秋山代表がスピリチュアルカウンセラーとしてご活躍するようになるまでの歩みをお聞かせ頂けますか?

秋山 もともと私は漫画家でした。バブル崩壊後の社会問題をテーマにした作品などを発表しながら、子どもたちに元気になってもらいたい、理想の人間関係を描きたいと思い続けていたんです。ある日、取材を通じてチャネラーの方と出会ったのがきっかけで、カウンセリングの漫画を描きたくなり、カウンセラーの資格を取りました。そうしたら、私の得意分野が罪悪感の解消で、論理的な説明もうまいと気付いたので、カウンセリングに専念することにしたんです。

千葉 漫画家からカウンセラーへの転身とは劇的ですね。カウンセリングは、どのようにして進めていくのでしょうか?

秋山 やり方はさまざまです。例えば、自分の長所を記入するカウンセリングシートを活用していまして。そこには長所を書く欄が20個もあり、戸惑う方もいらっしゃいますが、実は記入するのは簡単なんです。と言うのも、自分が短所だと思う点を、そのままひっくり返すと長所になるんですよ。人間には「長所」しかありません。このようなツールを使って、その人の本当の能力を伸ばし、ハッピーで最高な人生を送れるようにコーチやサポートをしています。

千葉 なるほど。そうやって考え方を少し変えるだけで、自らの長所を見いだせるわけですね。代表ご自身、もともとそういった力を持っていたのでしょうか?

秋山 ありがたいことに、私には引き寄せの法則が働いたんですよ。スピリチュアルの勉強を始めた途端に、協力してくださる方々と大勢出会うことができましたからね。そして、この才能探究のカウンセリング技法で、自分の能力も開花しました。

千葉 代表のその優れた能力で、これからも多くの悩める人々を救って頂きたいですね!

秋山 ありがとうございます。私はこれまで、15年間ほど個人で活動してきました。その中で、当社を法人化したのが2019年です。今後は、私の指導でスピリチュアルに目覚めた方々と手を取り合って、さらに活動を広げたいですね。

千葉 具体的にはどういった活動内容を考えていらっしゃるのでしょう。

秋山 気軽に立ち寄れて、良い運気を得られる店舗をオープンしようと思っていまして。そこでは、お茶を飲みながら悩みや心配事を話して頂きます。「結婚したいけどできそうもない」「学校に通いたいけど家から出られない」など、あらゆる悩みを抱える方々が「自分にはもう無理だ」とあきらめていたことにチャレンジできるようにサポートしていきたいです。そうした活動を通じて、大きなやりがいを感じられるように、この先も一歩ずつ進んでいきます!

GUEST COMMENT

千葉 真子

私はスポーツで世の中を明るくする活動に取り組んでいます。だから秋山代表のお言葉には、共感することばかりでした。代表のカウンセリングは人の生き方を変える責任の重いお仕事ですが、法人化を機にますますパワーアップし、人々の心に愛と平和への思いを届けて頂きたいですね!


amazonからのご注文
2019年11月号
COMPANYTANK 2019年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、第25代WBCスーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 矢部 みほ 鶴久 政治 宮地 真緒 水野 裕子 畑山隆則