インタビュー

建築

吉井 長年にわたってログハウスを専門に手掛けて来られた御社だからこそ、細部まで希望をかなえられるのですね。

青栁 はい。さらに、ログ材を全て国産杉にこだわっているというのも、当社の大きな特長です。日本の風土に適応した国産杉は保温・調湿効果が高く、加えて断熱性や遮音性にも優れています。また、自然の温もりを感じられる独特の芳香があるというのも魅力の1つなんです。

吉井 確かに、私も今日初めてログハウスに入りましたが、一歩目から木の香りをすぐ感じられて、「こんなにもリラックスできるんだ」と驚きました。

青栁 そう言って頂けると嬉しいですね。我々のそうしたこだわりを理解して頂けているのか、全国各地のお客様が当社に問い合わせてくださいます。先日も、70代の女性のお客様から「ログハウスは長年の夢だった」とご依頼を頂き、ご自宅の隣に離れを建てさせて頂きました。完成の際には「念願がかなった」と心から喜んで頂き、私もやって良かったと嬉しい気持ちになったんです。

吉井 金額的にも簡単なお買いものではないからこそ、皆様強いこだわりを持っているはず。それをしっかり実現して頂ける業者を調べていく中で、御社に辿り着くのだと思います。

青栁 そういう意味では、私たちはただログハウスを建てるだけでなく、そこで過ごされるお客様の未来の生活やライフスタイルを含めてご提供させて頂いているという自負を持っています。世代ごとに暮らしのニーズは異なるでしょうから、常にアンテナを張って皆様の理想を実現していきたいですね。

吉井 社長の熱い思いには感銘を受けました。今後のご活躍がとても楽しみです。

青栁 ありがとうございます。これから先も、先代に築いてもらった土台をしっかり引き継ぎつつ、私の力も加えてさらに会社を成長させていきたいと考えています。最近はログハウスを建てる土地探しで苦労していらっしゃるお客様も多いので、宅地建物取引士の資格を生かしつつ、不動産の分野も含めたサポートができるよう、まい進していきます。

八ヶ岳展示場の紹介

国道141号、高根町箕輪交番の交差点の角にある「八ヶ岳展示場」。(株)アヤメ企画が手掛けるログハウスが展示されており、実際に触れることでその魅力を感じることができる。また、八ヶ岳南麓にある「Log village」では、ログハウスにて体験宿泊が可能。ログハウスに興味を抱いた方は、ぜひ訪れてほしい。

GUEST COMMENT

吉井 怜

「何回ログハウスを建てても、完成する度に大きな喜びを感じる」と語っていらっしゃった青栁社長。同じ作業を繰り返しているとつい感覚が鈍ってしまうものですが、常に新鮮な気持ちで仕事を楽しまれている社長の姿勢には心から感銘を受けましたし、手本にしなければと背筋が伸びました。私もいつか自分のログハウスを手に入れたいので、その時はぜひお願いします!

1 2


amazonからのご注文
2019年9月号
COMPANYTANK 2019年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元ボクシング世界王者の内山高志さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 鶴久 政治 杉田 かおる 名高達男 宮地 真緒 時東ぁみ 水野 裕子 畑山隆則