インタビュー

医療・福祉

ふじもり桜花整骨院

工場勤務を経て専門学校で柔道整復師の資格を取得。各地の整骨院に勤務し幅広い技術を吸収した。2017年、東京都八王子市に「ふじもり桜花整骨院」をオープン。痛みの改善以外にも、美容ケアや加圧トレーニングなど豊富なメニューで好評を博している。

ふじもり桜花整骨院
住所 〒193-0932
東京都八王子市緑町604-1 ハイブリッジマンション 1F
URL http://sakura-hana.com/

内山 川節院長が治療家の道を志した経緯を教えてください。

川節 もともと私は目標も持たず、工場で働いていました。ある時、友人が柔道整復師を目指し専門学校に入学すると知ったんです。自分もスポーツが好きで、何度もケガをして整骨院のお世話になったことがある。もし柔道整復師になれば大好きな祖母にも施術で恩返しができるし、いずれはスポーツトレーナーになれるかもと考え、専門学校で資格を取りました。

内山 卒業後はすぐに開業なさったのでしょうか?

川節 いえ、相模原市、港区、立川市、川崎市と各地の整骨院に勤務しました。どれも異なるノウハウを持つ院でしたので、各院の技術を吸収し、集大成として2017年に当院をオープンしたんです。

内山 施術のメニューが豊富なのは、そうしたご経験があるからなんですね。

川節 はい。当院は「体のことなら全て解決できる治療院」を目指し、ケガの治療だけでなく美容ケアやエステ、加圧トレーニングなどさまざまなメニューをご用意しているんですよ。例えば腰痛の改善が目的でも、生活環境を詳しくヒアリングし、もっと筋肉を付けたほうが良いと判断したら加圧トレーニングをお勧めします。逆に美容ケアやトレーニングで来院する方にも、体のバランスを整えるための施術をすることも。その方の目的を最短で達成するために、あらゆる方向からアプローチするのがポリシーです。

内山 その人に合った最適な施術を提供してくれるのは、頼りになりますね。こちらは外からも院内がよく見えて、来院しやすいのもメリットだと思いました。

川節 ありがとうございます。入りやすい外観にして、内装もカラフルな色彩のデザインを施しました。見た目もメニューもこれまでにない整骨院であること。それが当院の最大の特長ですね。

内山 そうした対応は全て、患者様のために考えられたことですよね。

川節 ええ。私の仕事の原動力は、患者様から「痛みが消えた」「肌がきれいになった」という喜びの声をお聞きすることですからね。患者様のためにできるだけのことはしたいので、自分でもトレーニングをしたり食事を工夫したりと体づくりに励んでいます。そうやって、患者様のためになる健康法を探し、施術に取り入れることも好きですね。今は周囲の方に支えて頂きながら、挑戦する日々が楽しくて仕方ありません。

内山 では、これから出会う患者様に向けてメッセージをお願いできますか?

川節 当院は、患者様のモチベーションを上げながら治療に取り組むことを大切にしています。漢方など専門家の手を借りる必要がある場合は、信頼できる提携先をご紹介できますので、ぜひお気軽に来院して頂きたいです。今後は積極的に人材を育成し店舗も増やしたいですね!

ゲスト
GUEST COMMENT

内山 高志

私も普段、疲れを取るため整骨院に行くことがあります。その経験から思うに、「ふじもり桜花整骨院」さんはバラエティー豊かなメニューをお持ちで驚きました。川節院長にはいつまでも努力と挑戦を続け、1人でも多くの方を幸せにして頂きたいですね。今後のご活躍にも期待しています!


amazonからのご注文
2019年11月号
COMPANYTANK 2019年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、第25代WBCスーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 矢部 みほ 鶴久 政治 宮地 真緒 水野 裕子 畑山隆則