インタビュー

スペシャリスト

株式会社 maa

株式会社 maa
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-4-7
URL https://castlelink.site/

自社集客のノウハウを学べる「自分経営塾」を展開する(株)maa。社長の結城氏はかつて町工場経営で経営難に陥り、そこから立ち直った経験をコンサルティングに生かしている。同氏の波乱万丈の人生と唯一無二の経営観について、俳優の名高達男さんが話を伺った。


灰色の人生を変えた一本の動画

名高 結城社長は、もともと自動車整備業を営んでいらしたそうですね。

結城 ええ。私は子どもの頃から車が大好きで、自動車整備専門学校を卒業してカーディーラーに就職しました。働くうちに起業への思いが強くなって、独立したんです。ただ、経営のノウハウがないままスタートしたため、すぐに自転車操業になってしまいまして。固定費を削減すれば事態が好転するかと考え、地方へ拠点を移しました。しかし、工場の購入前に元請けの会社から約束されていた仕事の多くが、蓋を開けてみたら赤字というアクシデントに見舞われ、気が付けば多額の借金を抱えたんです。

名高 お若くして経営の難しさを、身をもって痛感なさったのですね。その苦境からどうやって立ち直られたでしょう。

結城 正直、一時は心身ともに不調に陥り、あらゆる景色がグレーに見えるほど落ち込んだんです。そんなある日、何の気なしにYouTubeを眺めていると、若い起業家が経営術について語る動画に出会いました。そこでは、今まで自分がやってきた経営とは全く異なる手法が紹介されていて、「こんなやり方があったのか」と衝撃を受けたんです。それで、「どうせ自己破産をするなら、一度死んだつもりで一から経営を学んでみよう」と思った私は、数日間ひたすら経営術の動画を見続け、応用できそうな知識を取り入れていきました。

名高 具体的には、どのような知識を得られましたか?

結城 最も目から鱗だったのは、「経営で最も重要なのは自社集客である」ということ。それに気付けてからは、多くの方に私という存在を認知して頂こうと、自らYouTubeに自動車修理の動画をアップしました。すると、約1年でお客様からの電話が鳴りやまなくなるほどの成果が得られたんです。その後はブランディングに力を入れ、利益率の高い仕事を増やしていった結果、ついに黒字経営にすることができました。

名高 そのご経験から、コンサルタントの道を意識なさったのですね。

結城 はい。ようやく勝ち取った成功に喜びを感じつつ、同時に「私の経験を、今苦しんでいる経営者の方たちのお役に立てたい」という強い気持ちが芽生えました。2018年に「自分経営塾」を立ち上げ、コンサルタント業に専念して今に至ります。

1 2


amazonからのご注文
2019年9月号
COMPANYTANK 2019年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元ボクシング世界王者の内山高志さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 名高達男 矢部 みほ 宮地 真緒 鶴久 政治 時東ぁみ 水野 裕子 畑山隆則