インタビュー

IT

株式会社 コンサルリンク

学業修了後は大手リゾート会社に就職し、ホテルの会員権を販売する仕事に携わる。そこから独立を視野に入れてIT業界へ移り、7年以上にわたって経験を積んだ後、2017年に(株)コンサルリンクを設立。現在は着実に従業員数を増やしつつ、多種多様な業種に向けたシステムの構築・開発から支援運用、コンサルティングなどを手掛け、会社を急成長させている。

株式会社 コンサルリンク
住所 〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-3-4
第3SPビル 8F
URL https://www.consallink.co.jp/

顧客管理や商品PR、決済に至るまで、どの業界でもITシステムの導入を避けて通れなくなりつつある昨今、幅広いソリューションを提供しているのが(株)コンサルリンクだ。「人のための自分磨き」を社是に掲げる中尾社長の理念に、タレントの矢部みほさんが迫った。


大志を抱いて独立

矢部 こちらはシステム開発を主業務としていらっしゃる会社だそうですね。まずは、中尾社長が起業されるまでの経緯からお聞かせ頂けますでしょうか?

中尾 私は、リゾート会社のホテル会員権を販売する営業職として社会人のキャリアをスタートさせ、そこからIT業界へ移って7年以上にわたり経験を積んできました。もともと、母子家庭の4人兄弟で大変な生活をしてきたこともあり、「いつかは起業して良い暮らしをするんだ」と幼少期から強い思いを抱いていたので、独立は自然な流れでしたね。

矢部 なるほど。上を目指される純粋な気持ちも、起業の後押しになったのですね。実際に会社を立ち上げられてから、思い通りのスタートは切れましたか?

中尾 幸いなことに、独立当初から多くのお仕事を頂けていましたし、経営が成り立たなくなるといった不安はなかったですね。むしろ、仕事の量に対してスタッフの人数が足りておらず、捌き切れない状況になることがしばしばありました。その中で、人脈を生かしながら人材雇用に力を入れ、徐々に社員数を増やして規模拡大に努めてきたのです。

矢部 短期間でそれだけ成長されたというのはすごいですね。ご自身では、仲間を集められた秘訣は何だと思いますか?

中尾 私が誰よりも仕事を好きで楽しんでいるからでしょうか。何のために働くのか、なぜここで仕事をしているのかということを考えた時、私は迷わず「楽しいから」と答えられますし、それが仲間たちにも伝わっているのだと思います。ただ、会社の収益はなるべく社員に還元するようにしているので、独立前に考えていた「起業すればお金持ちになれる」という夢は、まだまだかないそうにないです(笑)。

ありとあらゆるシステムを構築

矢部 現在は、具体的にどういった依頼を受けていらっしゃるのでしょう。

中尾 当社の主業務は、法人様へ向けたシステム構築・開発です。内容は幅広く、例えば金融会社の決済端末システムや、小売会社の商品管理システム、学習塾の英会話学習システム、病院の受付システムなど、あらゆる業界におけるシステムの構築に対応しております。ただ開発をするだけでなく、お客様の業務が効率化・最適化するための運用支援や、この先にどういったシステムが必要になっていくかの見通しを立てるITコンサルティングまで、一貫してサポートさせて頂けるんです。

1 2


amazonからのご注文
2019年7月号
COMPANYTANK 2019年7月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、(株)新日本科学の代表取締役会長兼社長兼CEOの永田良一氏がご登場!国内外で積極的に事業拡大を図ってきた同氏から、ビジネスのヒントを探ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

矢部 みほ 杉田 かおる 名高達男 水野 裕子 鶴久 政治 畑山隆則 宮地 真緒 時東ぁみ