インタビュー

医療・福祉

名高 それは障がい者の方にとって心強いでしょうね。実際の運用はどのようにされているのですか?

岩崎 建物の管理や朝食・夕食の用意などは担当のスタッフが行い、入居者様には、食事の時間などに皆さんでコミュニケーションを図りながら生活して頂いています。入居者様間で悩みや苦労に共感し合える分、皆さん、一緒に暮らす中でお互いに助け合おうとしてくださいますし、有資格者のサポートも設けるため、共同生活には何の心配もないですよ。

名高 その中で、こちらのグループホームの特長はどこにあるとお考えですか?

岩崎 保護犬・保護猫と一緒に暮らして頂けることですね。ペットは癒やしや活力を与えてくれる存在ですし、スタッフだけではなく、入居者様たちにも散歩などの世話をして頂くことで、外出の機会が増え、ご近所の方とも接点を持つきっかけとなるはず。もちろん、殺処分される犬や猫を減らすための一助にもなるのです。

名高 なるほど。そうした試みによって、障がい者の方も地域コミュニティーの輪に入っていきやすくなるでしょうね。

岩崎 そうですね。こうしたグループホームを運営する上で、漠然とした不安や恐怖心を抱かれる地域の方もいらっしゃると思いますが、それは障がい者の方のことをよく知らないだけであるケースがほとんど。ですから、こちらから丁寧に説明をした上で、実際に触れ合って頂いたら、きっとご理解頂けると信じています。1つ実績をつくることができれば、皆様にもよりイメージして頂きやすくなると思うので、まずはしっかりと土台を固めていくつもりです。

婚活・就労支援を視野に入れて

名高 お話を伺っていると、社長が誇りを持って事業に取り組まれている様子が伝わってきます。社長にとって、何が原動力になっているのでしょうか?

岩崎 やはり「これは世の中に必要とされている事業なのだ」と、日々実感しながら仕事ができることが大きいです。だからこそ、自分の決めた道を嘘偽りなく貫き、お客様に対しても真っ直ぐな気持ちで接していきたいと思っています。

名高 最後に、会社としての今後のビジョンはいかがですか?

岩崎 今後もグループホームの運営に尽力しつつ、新たに結婚相談サービスも立ち上げたいと考えています。一般の方はもちろん、障がい者の方たちにも、結婚という素晴らしい経験をして頂きたいんです。そしてゆくゆくは、会社の事業拡大に合わせ、障がい者の方の雇用面までサポートしていくことが目標です。

あなたにもできる、ストレート婚

当相談所では、プロフィール写真やお見合い写真の撮影(当相談所と提携しておりますスタジオにて撮影)、プロフィール作成、お相手様のご紹介やお見合いパーティーの開催、ご成婚までのアドバイスや結婚式準備のお手伝いまで、一貫してサポートさせて頂いております。婚活をお考えでしたら、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

GUEST COMMENT

名高 達男

「障がい者の方たちに対する世の中のイメージを、当社の活動を通じて変えていきたい」と力強く語ってくださった岩崎社長。施設をつくるだけでなく、入居者様の自立した生活や社会参加まで見据えられている視野の広さには心から感服しました。今後もその信念の下、1人でも多くの障がい者の方をサポートしていかれることを期待しています。

1 2


amazonからのご注文
2021年11月号
COMPANYTANK 2021年9月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、井上尚弥選手を始め数々の世界チャンピオンを輩出している大橋ボクシングジムの大橋秀行会長と、ボクサーを支援しつつ新規事業「ライフメイクパートナーズ」で躍進する日本リアライズ(株)の大橋孝行社長がご登場。互いを兄と慕う2人が、挑戦の意義や逆境を乗り越える方法について語り合う、“ダブル大橋対談”をお見逃しなく!

定期購読のご案内
 

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

鶴久 政治 水野 裕子 矢部 美穂 時東ぁみ 名高達男 宮地 真緒 駒田 徳広 杉田 かおる 畑山隆則