インタビュー

サービス

結婚相談所CoCoLi(ココリ)

一般企業での勤務を経て、家業のアミューズメント会社に入社し、役員として携わる。従業員との会話から着想を得て、2018年に(株)リアンを立ち上げ、結婚相談所CoCoLi(ココリ)を開いた。2019年3月には新たに洗濯代行事業をスタート。

結婚相談所CoCoLi(ココリ)
住所 〒116-0014
東京都荒川区東日暮里5-52-7
URL https://cocoli.jp/

山本 まずは、呉本社長が(株)リアンを立ち上げられたきっかけから教えて頂けますか?

呉本 家業が約50年続くアミューズメント会社でして、私も役員を務めてきました。その中で、たまたま女性の従業員が多く、彼女たちと話をするうちに、「休みが不規則なのでなかなか出会いがない」という悩みを聞きまして。そこで、結婚相談事業を立ち上げることができれば、彼女たちだけでなく、他のサービス業界で働いている方にもニーズがありそうだと考えたことが、この度の起業のきっかけです。

山本 なるほど。同業他社も多い業界だと思いますが、こちらの強みはどんなところでしょうか?

呉本 家業のアミューズメント会社で人事を務めていた30代の女性が、アドバイザーとして働いていることですね。一般的な結婚相談所ですと、40~60代のアドバイザーが多いのですが、実際に相談所を利用する女性のお客様は30代が中心です。そこで、同世代である彼女だからこそ、お客様に寄り添い、親身になって話を聞くことができると思っています。一方で、男性のお客様に対しては、結婚を経験している私がサポートさせて頂いておりますよ。

山本 お客様目線でアドバイスを頂けるわけですね。その際に、大切にされていることはありますか?

呉本 お客様が結婚について考え、向き合われていく中で、ご自身をより良い方向へ変えていけるアドバイスを心掛けています。そのために、当社では単にお相手をご紹介するだけでなく、外見や内面などを磨いていけるプランをご用意しているんです。例えば、女性のお客様には、メイクやネイルアートなどの身だしなみをアドバイスしたり、心理カウンセラーと話す機会を設けるなどしています。それらによって、実際に自分に自信が持てるようになった、というお客様も多くいらっしゃるんですよ。そうして変化される姿を見ると、私自身もとても嬉しくなりますね。

山本 では最後に、今後の展開についてお聞かせください。

呉本 より多くのお客様を成婚へと導くことはもちろん、結婚した後、家事に追われることなく、家族で過ごす時間を増やして頂ける事業も立ち上げたいと考えていて。その先駆けとして、2019年の春より、洗濯代行事業を開始しました。衣類を専用のランドリーバックに詰めて頂いたものを集荷にお伺いし、洗濯から乾燥、そしてきれいに畳んでお返しするところまでを手掛けています。
 また、私が生まれ育った足立区にもとても愛着があるので、いずれは地元で事業を展開することができたらと思っているんです。そのために今は、地に足をつけて目の前のことを確実にこなし、歩みを進めていきます。

GUEST COMMENT

山本 隆弘

とてもエネルギッシュに活動なさっている呉本社長。ご家族の存在が、お仕事のモチベーションにもつながっているのだそうです。社長のように幸せな家庭を築く方が増えていくよう、今後も多くのカップルを成婚へと導いてさしあげてくださいね。ますますのご活躍を応援しています!


amazonからのご注文
2019年5月号
COMPANYTANK 2019年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元プロボクサーの長谷川穂積氏がご登場!現役時代は10連続防衛や3階級制覇を果たすなど、輝かしい実績を誇る同氏の言葉から、 ビジネスにも通じるヒントを探ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 みほ 水野 裕子 鶴久 政治 畑山隆則 宮地 真緒 杉田 かおる 時東ぁみ