インタビュー

建築

株式会社 コウエーホーム

ガス会社に勤務し、リフォーム業に携わる。その中で担当した高齢の顧客から掛けられた感謝の言葉によって、介護に特化したサービスを手掛けたいと思うように。2010年に、愛知県東海市にて介護用リフォーム専門会社である(株)コウエーホームを起業した。

株式会社 コウエーホーム
住所 〒476-0012
愛知県東海市富木島町伏見2-23-5
URL http://www.koue-h.com/

宮地 伊瀨社長は、なぜ介護用リフォーム専門の会社を起業されたのですか?

伊瀨 私はもともとガス会社でリフォームを担当していたんです。ある時、ご高齢のお客様宅をリフォームし、サービスで勝手口に手すりを取り付けたところ、大変喜んで頂いて─。それを機に、介護福祉に特化したリフォームを提供していきたいと考えるようになり、思い切って起業した次第です。

宮地 では、現在の事業内容について教えてください。

伊瀨 愛知県を中心に、バリアフリーなどの内装工事や、浴室暖房工事といった介護のためのリフォーム事業、介護・福祉用具の販売・レンタル事業などを手掛けています。その中で、介護保険などの助成金を使用してできるリフォームに関しては、申請の代行から対応しているんです。さらに、遺品整理や建物の解体、土地の売却も行っています。

宮地 一貫してサポートしてくださるのですね。介護リフォーム専門とのことで、ご高齢の方ご自身から依頼されることが多いのでしょうか?

伊瀨 そうですね。加えて、介護リフォームをすると、スムーズに介護ができるようになりますから、ケアマネジャーの方やご家族からのご依頼も多いです。その点で言うと、当社ではケアマネジャーの資格を所有しているスタッフがおりますので、お客様の目線で、リフォームや介護用具の相談に対応できますよ。また施工の際には、信頼のおける協力会社に依頼をしていますが、私自身もきちんと現場に赴いて、お客様と真剣に向き合うことを心掛けています。たった1本の手すりでも、どのように取り付ければ皆様のためになるかを慎重に考えるようにしていて。その結果、手を合わせて「ありがとう」と感謝してくださるお客様もいらっしゃって、本当に嬉しく思います。

宮地 それだけ真摯に対応してくだされば、きっと多くの方から信頼されることでしょう。最後に、この先の展望についてはいかがですか?

伊瀨 当社では、これまで感謝・決意・努力を忘れずにいることをモットーとして実績を積んできました。これからも、その思いを胸に、地域に密着しながら店舗を増やしていきたいですね。また、当社の大きな目標は、孤独死してしまうご高齢の方が1人もいない社会を実現すること。将来的には、ご高齢の方を見守るチームをつくったり、一人暮らしのご高齢の方を受け入れる施設を立ち上げたりするなど、新しい事業にも着手していきたいと考えているんです。
 また、愛知県を中心に店舗も増やして事業を拡大することも視野に入れています。今は私がやりたかったことが、ようやく形となってきたところ。まだまだ走り続けて、ご高齢の方も、そのご家族も安心して笑顔で過ごせる環境づくりに力を入れていきます。

GUEST COMMENT

宮地 真緒

日本はこれからも高齢化が進むと言われていますし、多くの方が介護用リフォームを必要とされることでしょう。介護に特化したリフォーム事業を手掛ける(株)コウエーホームさんは、まさに唯一無二の会社。これからも専門性が高く誠実な取り組みで、大勢のお客様の笑顔を生み出していってくださいね。


amazonからのご注文
2019年5月号
COMPANYTANK 2019年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元プロボクサーの長谷川穂積氏がご登場!現役時代は10連続防衛や3階級制覇を果たすなど、輝かしい実績を誇る同氏の言葉から、 ビジネスにも通じるヒントを探ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 みほ 水野 裕子 鶴久 政治 畑山隆則 宮地 真緒 杉田 かおる 時東ぁみ