インタビュー

不動産

青山商事 株式会社

学生時代はテニスに打ち込み、高校卒業後はコーチとして活躍するもケガで断念。知人の紹介から不動産業者に転身し、賃貸や売買などの経験を積む。そうして、2018年9月に青山商事(株)を設立し、経営者としてのスタートを切った。

青山商事 株式会社
住所 〒220-8120
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー20F
URL https://www.aoyamasyouji.com/

石黒 まずは、青山社長が不動産業の道に進まれた経緯から教えて頂けますか?

青山 私はもともとテニスのコーチをしていたのですが、ケガを負ったことで続けられなくなってしまいました。そんな折に不動産業界に携わる知人から声を掛けられ、何も分からずにスタートしたという流れです。最初は賃貸の仲介に携わり、会社を変えてからは売買や管理なども手掛けていく中で、短期間でしっかりと結果を出していきました。

石黒 未経験からそこまで成果を出せた理由は何だったのでしょうか?

青山 分からないことはとにかく分かる人に聞いて覚えていった、という点に尽きると思います。時には他社の人にまで質問をしていましたから(笑)。そうして、積み上げてきたノウハウを基に自分のやり方を追求するべく、当社を立ち上げた次第です。

石黒 では、御社の業務内容についても教えてください。

青山 当社では、賃貸や売買、管理など、不動産に関する業務を全般的に手掛けています。立地や築年数、価格、間取りなど、不動産にはさまざまな要素がある中で、お客様が暮らしやすい住まいの実現を目指し、真に住む方のことを考えた物件を提案しているのです。
 その中でも特に力を入れているのは、低所得者の方に向けた不動産業務です。と言うのも、私は前職を辞めてから、建築現場の作業員として働いていた時期がありました。そこで出会った方たちの中には、収入が不安定なばかりに賃貸契約を結べず、ネットカフェで寝泊まりしているような方も・・・。そこで当社では、そうした生活基盤が不安定な方でも安心して不動産を借りられるようにするべく、自社物件を保有するなど、さまざまなシステムを構築しているんです。

石黒 それは素晴らしい。困っている人の力になってあげたいという社長の姿勢には、感銘を受けます。

青山 そう言って頂けると嬉しいですね。かつて、自分自身もそうした多くの方々の支えがあってここまでやってこられましたので、その思いは大切にしていきたいのです。
 また、落ち込んだときに励ましてくれて、嬉しいときには喜びを共有できる仲間の存在は、かけがえのないもの。独立するときについてきてくれた彼らのためにも、今後も着実に歩んでいきます。

石黒 社長の進む道の先には、きっと明るい未来が待っていると思います。最後に、これから出会うお客様に向けてメッセージをお願いできますか?

青山 「自分で買う物件だからこそ、しっかり勉強したい」という方には最適な会社だと自負していますので、ぜひお声掛けを頂ければと思います。また、なかなか審査が通らずお困りの方も、まずは一度ご連絡ください。お力になれるよう全力でサポートしてまいります!

GUEST COMMENT

石黒 彩

「分からないことは他社の人に聞いてでも学んできた」という青山社長の姿勢は、本当に素晴らしいと思います。その努力がこうして形になっているからこそ、今があるのでしょう。会社としてさらに成長されていきたいという思いも伺い、今後がますます楽しみです。ぜひともその目標を実現させてくださいね。


amazonからのご注文
2019年5月号
COMPANYTANK 2019年5月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、元プロボクサーの長谷川穂積氏がご登場!現役時代は10連続防衛や3階級制覇を果たすなど、輝かしい実績を誇る同氏の言葉から、 ビジネスにも通じるヒントを探ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

名高達男 矢部 みほ 水野 裕子 鶴久 政治 畑山隆則 宮地 真緒 杉田 かおる 時東ぁみ