インタビュー

サービス

吉井 広告については、どういったプランが用意されているのでしょうか?

小田切 基本的に広告掲載の費用については、導入される教習所様単位で計算させて頂いており、10秒で5000円~というリーズナブルな設定となっています。ですから、広告の規模や商圏の範囲など、お客様のご要望に合わせたご提案をさせて頂くことができるんです。

吉井 それはすごい!コストを掛けずに1つの教習所だけで広告を流すことも、逆に大きく予算を取って全ての教習所でPRすることもできるのですね。ちなみに、広告素材の制作についてもお願いできるのですか?

小田切 はい。すでにモニターで流せる広告素材をお持ちのお客様であれば、それをそのままお使い頂けますし、もしまだお持ちでなくても、別にお見積もりをした上で当社が制作させて頂きます。「広告を自作するのはハードルが高い」「折り込み広告はコスト的に手が出ない」という企業様こそ、一度お話しする機会を取って頂けたらと思います。

全国展開を視野に入れて

吉井 オリジナルの事業ながら、明確なビジョンをお持ちでいらっしゃる社長の行動力には感銘を受けます。今後の展望はいかがですか?

小田切 まずは2019年中に埼玉・群馬でのサービス普及を達成し、その後は3年で関東圏、5年で全国へと展開しようと考えています。それまでには志を共にできる仲間を増やし、より加速して事業を広げていきたいですね。そしてゆくゆくは、マラソンの実業団を持てるほどの企業へと成長できれば幸いです。

吉井 御社の今後の展開が楽しみです。では最後に、この先出会われる方へ向けてメッセージをお願いします。

小田切 このサービスを通じて、広告を掲載して頂く企業様はもちろん、教習所様と生徒さんも含め皆様が笑顔になれる仕組みをつくっていきます。そうした活動を通じて、地域産業の活性化にも貢献してまいりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

GUEST COMMENT

吉井 怜

私も教習所に通っていた頃、筆記テストで苦労した経験があるので、待合室での空き時間に問題を解けるというのは、生徒さんにとってありがたいサービスだと思います。問題を目にする機会が増えれば、自ずと広告効果も上がると思いますし、ターゲットがマッチしている企業様には最適です。将来どこまで普及するか、私も楽しみにしています!

1 2


amazonからのご注文
2019年2月号
COMPANYTANK 2019年3月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、サッカー指導者の西野朗氏がご登場!“攻撃的スタイル”を貫き、アグレッシブに戦う同氏の言葉から、 ビジネスにも通じるヒントを探ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 名高達男 鶴久 政治 矢部 みほ 時東ぁみ 宮地 真緒 杉田 かおる 畑山隆則