インタビュー

不動産

株式会社 ジェイステージ

大阪府出身。25歳まで音楽活動を続ける。イベント会社に勤めた後、29歳で不動産会社へ就職。不動産営業の下積みを経験し、やがて大手不動産仲介会社に転職する。お世話になった人へ恩返しをするため、2018年9月に(株)ジェイステージを起業した。

株式会社 ジェイステージ
住所 〒537-0024
大阪府大阪市東成区東小橋1-18-17

石黒 松下社長は、どのようなご経歴をお持ちなのでしょう。

松下 小学生の頃から音楽に興味があり、25歳までは本格的に音楽活動に取り組んでいたんです。その後、父が経営していたイベント関連の会社に勤めましたが、父の会社は継がないと決断。29歳の頃に不動産業界に転職し、新築物件の販売を手掛けました。その後、大手不動産仲介会社などで経験を積む中で、自分で納得のいく成果を上げ、お世話になった方に恩返しをしたいと思い、当社を立ち上げたのです。

石黒 現在は、具体的にどういった事業を手掛けていらっしゃるのですか?

松下 当社では、不動産の売買や仲介、管理、リフォームをはじめ、資産運用などの投資用不動産も手掛けています。そして、司法書士が常駐していますので、「なんでもやります」をコンセプトに、不動産登記や相続問題にも対応しているんです。

石黒 それでは、社長が心掛けていらっしゃることを教えてください。

松下 お客様に嘘を付かないことですね。会社勤めをしていた頃から、それは守り通してきました。また、お客様にとってナイーブな話題には触れないようにしていて・・・。例えば、ご夫婦のお客様が来店されて、お子様がいらっしゃらないようでしたら、子どもの話題は一切出しません。
そうして、お客様に寄り添いながら商談を進め、最後に「ありがとう」と言って頂けたときは、とても嬉しいですね。これまで私は、お客様と良好な関係を築かせて頂き、おかげさまで、クレームを受けたことが一度もないんですよ。

石黒 それは社長ならではの気遣いや安心感が、お客様に伝わっているからでしょうね。では、社名の由来を教えて頂けますか?

松下 当社の社名には、父が私のためにつくった音響会社名に含まれていた「ジェイ」という言葉を使いました。父は、「自分が苦労したから独立は許さない」と言っていたのですが、私が黙って登記を済ませ、事務所を構えてから報告すると「自分も昔、同じことをやった」と語ってくれました。ようやく父と接点ができたような気がしますね。

石黒 お父様も喜んでくださったことでしょう。では最後に、今後の展望をお聞かせください。

松下 当社の周囲には、中小企業や旧家が多いんですよ。ですから、これまで地域を支えてくださった高齢者の方が気軽に立ち寄って、明るい気分で帰って頂ける場所をつくっていくつもりです。そうして、ご家族の未来を後押ししたり、余生を楽しんだりするためのプランニングをご提供したいですね。当社にご相談頂いたお客様には損はさせませんので、不動産関係のことでしたら、何でもお気軽にご相談ください!

GUEST COMMENT

石黒 彩

家族構成の変化に応じた住まい探しや、住まいの買い換えなど、あらゆることを気軽に相談できる(株)ジェイステージさん。松下社長は、人と縁を結ぶことや恩返しを大切にされているので、周囲に大勢の人が集まるのだと感じました。今後もより多くの人のために、事業を発展させていってくださいね。


amazonからのご注文
2019年11月号
COMPANYTANK 2019年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、第25代WBCスーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 矢部 みほ 鶴久 政治 宮地 真緒 水野 裕子 畑山隆則