インタビュー

不動産

株式会社 ユニティエール

和歌山県出身。学業修了後は一部上場の大手石油会社に就職するも、働く環境に疑問を抱き、3年目で退職する。そこから道を模索する中で出会った人物に勧められ、不動産業界へ。1年間の修業期間を経て独立し、2018年7月、24歳の若さで(株)ユニティエールを設立した。

株式会社 ユニティエール
住所 〒550-0005
大阪府大阪市西区西本町1-11-7
エイトビル西本町201
URL http://www.unitiyell.jp/

石黒 まずは、貴志社長が起業されるに至った経緯からお聞かせください。

貴志 私はもともと大手石油会社に勤務していました。しかし、その会社の中で10年後の自分がどうなっているかを想像したとき、あまり良いイメージができなかったため、退職を決意したんです。それから次の道を模索していた折に、現在の師となる方から声を掛けて頂きました。それが、不動産業界に足を踏み入れることになったきっかけですね。

石黒 社長にとっての転機となる出会いだったのですね。

貴志 はい。その方は私より3歳年上で、とても厳しく、何度も本気で叱られました。しかし、同時に本当の愛情を持って接してくださるのが伝わってきて──だからこそ頑張れましたし、仕事への意識も自然と高めることができたんです。そして、1年の修業の中で「不動産は自分に合っている」と自信を持つことができたため、師に背中を押して頂き、独立を果たしました。

石黒 では、現在の事業についても詳しく教えて頂けますか?

貴志 当社は独自のネットワークと身軽さを生かし、マンション、戸建、店舗・事務所など多様な賃貸物件を取り扱っています。私自身、かつて地元から大阪へ出てきた時、部屋探しで苦い経験をしたことがあって・・・。そのため、当社ではお客様に対し、誠意を持って接することを心掛けているのです。そうした真っ当な仕事の積み重ねが、お客様からの信頼につながると考えています。

石黒 とても堅実なお考えでいらっしゃいますね。具体的にはどんな工夫をされているのでしょう。

貴志 不動産会社の多くは路面店を構えますが、それだとやはり家賃などのランニングコストがかさんでしまいます。そこで当社では2階に事務所を設けることで、固定費を抑え、その分、お客様にお支払い頂く金額を最小限にとどめているのです。ただでさえ引っ越しにはお金が掛かりますから、お客様のご負担を極力、軽減してさしあげたいと考えています。そして事務所にお越し頂いたお客様には、ご要望や条件を丁寧にヒアリングした上で、適正価格で物件紹介をさせて頂くのです。

石黒 そんなふうにお客様のためを思ってくだされば、多くの方から信頼されることと思います。

貴志 実際に今は、ご紹介でお越しくださるお客様がほとんどで、本当にありがたく思っています。今後も社員一同、変わらず良質なサービスを提供し続けながら、お客様からのさらなる信頼につなげていきたいですね。
また、いずれは空中店舗を多く展開していくつもりです。そうして独自路線を貫き、これまでお世話になった方々やお客様に恩返しをするつもりで、会社を大きく成長させていきます!

GUEST COMMENT

石黒 彩

社員の方々も貴志社長と同年代で、「家族のような存在」とのこと。集中して働いた後は全員でお食事や遊びに行かれるそうで、その団結力が質の高いサービスにつながっているのでしょうね。今後も目の前のチャンスを掴み続けられるよう、信頼の置ける社員の方々と共に、猪突猛進で突き進んでいってください!


amazonからのご注文
2019年11月号
COMPANYTANK 2019年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、第25代WBCスーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 矢部 みほ 鶴久 政治 宮地 真緒 水野 裕子 畑山隆則