インタビュー

美容・健康

川﨑 それは素晴らしい!質の高い施術を安価に受けられるとあれば、リピーターの方が多いのも頷けます。他にも、日頃から心掛けていらっしゃることはございますか?

石川 基本的なことですが、とにかくサロンの中を清潔に保ち、お客様のために常に笑顔で応対させて頂くということですね。また、取り扱うスキンケア用品も、本当に良いと思ったものだけを、自分で試してからお勧めさせて頂いているんです。正しい判断をするためにも、皮膚学や解剖生理学、化粧品学などの勉強を今も続けています。

川﨑 どこまでも高いプロ意識を持っていらっしゃる姿勢に、感服いたします。

石川 お客様には、安心して施術を受けて頂きたいですからね。それに伴い、私はエステに関するさまざまな資格も保有しているんです。中でも国際資格を持っている人は、静岡県内でも数人ほどしかいないと思いますよ。

顧客の喜びのために全力を注いで

川﨑 それだけ全力でお客様に向き合っていらっしゃれば、やりがいもひとしおではないですか?

石川 そうですね。シンプルにお客様が喜んでくださったり、「若く見られた」「肌を褒められた」というお声を聞いたりすると、やっていて良かったと心から思います。中には、「あなたじゃないとダメ」と言ってくださる方も多くて──。肌に触れるのはデリケートなことですから、そうやって信頼して頂けているというのは施術者冥利に尽きますね。その分、お客様のお肌の状態については、お一人ずつしっかり把握して、その時々に合わせた最適な施術をご提供するなどの努力を怠らないのです。

川﨑 ご自身の経験に裏付けられた自信が感じられて、本当に頼もしいです。では、今後についてはいかがですか?

石川 私の体は1つで替えがきかないので、サービスの質を保つためにも店舗展開は考えていません。これからも、一人ひとりのお客様に時間を掛け、心を込めて施術していきたいですね。また、講師の資格も保有していますので、今後はエステティシャンを目指す若い世代を育てる活動にも注力していくつもりです。

川﨑 代表の指導の下なら、レベルの高いエステティシャンがたくさん輩出されていくことと思います。

石川 ありがとうございます。知識や技術はもちろんのこと、エステに携わる姿勢や心のあり方なども兼ね備えているのが、本当のエステティシャンだと思っているんです。私の持つ全てを余すことなく、後進に伝え続けてまいります。

GUEST COMMENT

川﨑 麻世

「自分がきれいでいないと説得力がないので、美容健康には徹底して気をつかっています」と語られていた石川代表。自分と同年代とは思えないほどお美しく、それでいて誰より努力されるパワフルさも持ち合わせていらっしゃるのが素晴らしいと感じました。ぜひ今後も持ち前のバイタリティーを生かして、施術者と講師活動の両面でご活躍されてください!

1 2


amazonからのご注文
2019年11月号
COMPANYTANK 2019年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、第25代WBCスーパーバンタム級チャンピオンの西岡利晃さんがご登場!世界王者の栄冠を掴むまでの足跡を辿ります。

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

水野 裕子 矢部 みほ 鶴久 政治 宮地 真緒 杉田 かおる 名高達男 時東ぁみ 畑山隆則