• TOP
  • >
  • インタビュー
  • >
  • ウェディングサポート はなえみ 代表 / 信頼婚活アドバイザー 花泉 容子

インタビュー

サービス

ウェディングサポート はなえみ

大学短期大学部を修了後、幼少からの夢だった幼稚園や学童保育所に勤務。その後は飲食業界の接客業に従事する。多くの人と関わる中で、人と人をつなげる婚活アドバイザーの仕事に魅力を感じ、2017年に「ウエディングサポート はなえみ」を開業した。

ウェディングサポート はなえみ
住所 〒130-0013
東京都墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル14F
URL https://www.wedding-s-hanaemi.com/

大路 花泉代表は、もともと結婚相談業とは異なる業界にいらしたそうですね。

花泉 はい。幼稚園や学童保育所で勤めた後、飲食業界で長年接客業に携わってきました。 その中で、もっと人と深く関われる仕事をしたいという気持ちが強くなって。そんな時、婚活アドバイザーの存在を知り、「ぜひ一生の仕事にしたい」と、当相談所を開業いたしました。

大路 昨今は婚活アプリなども増えていると聞きました。代表が結婚相談所という形を選ばれた理由とは?

花泉 婚活アプリや婚活イベントと異なる特徴の1つは、全会員様の身元がはっきりしていて、かつ「本気で結婚したい」と思う方ばかりなので、安心してお相手を探すことができるという点です。また、当相談所が加盟する日本結婚相談所連盟(IBJ)は業界最大級の会員数を誇り、その数何と約6万人!その上、スマホやパソコンでいつでも好きな時にお相手探しができる気軽さも兼ね備えており、仕事が忙しい時も効率よく婚活ができる画期的なシステムだと感銘を受けました。

大路 時代に合ったスタイルなのですね。

花泉 そして一番の魅力は、婚活中ずっと専属アドバイザーが付いてくれることです。1人で婚活をしていると自分目線の偏ったお相手探しになりがちですが、アドバイザーがいれば知識と経験を得たプロ目線のアドバイスが受けられ、家族や友人には話しにくい婚活の悩みなども相談できます。うまくいかず落ち込んだ時は共に分かち合い、一緒に解決していく強い味方なんです。またプロフィール作成、お見合いのセッティング、お返事のやりとりなども全てアドバイザーが行うので、自分の時間を有効に使えます。

大路 その中で、こちらならではの強みはどんなところでしょうか?

花泉 少人数制で一人ひとり、手厚いサポートを心掛けているところです。大手相談所では約200人の会員様を1人で担当することもあるそうですが、当相談所は最大でも25人までとしています。基本的に会員様からの連絡はいつでも受け付けていますし、お見合いの写真撮影は必ず同行し、髪型やメイクのアドバイスをしています。また、デート服を一緒に買いに行ったり、初めてのお見合い当日は会場に足を運び、会員様の緊張をほぐしてあげたり、最終の身だしなみチェックをしたり──。決してオプション料金が掛かることはなく、もし私が会員様だったら緊張して不安だろうなと思い、ついついお世話しちゃうんです(笑)。

大路 代表はまさに頼れるお姉さんのようなタイプですね!それだけ親身に接してくだされば、会員様も心強いでしょう。

花泉 そんなふうにおっしゃって頂けると嬉しいですね。今後もさらにサービスの質を高め、会員様を全力でサポートしてまいります。そしていつか、会員様との月一面談やメイクレッスンなどの婚活勉強会も行えて、成婚後も気楽に集えるような空間「はなえみサロン」をつくるのが、私の夢であり目標です。

GUEST COMMENT

大路 恵美

会員様に人一倍強く愛情を注いでいらっしゃる花泉代表。仕事への思いを笑顔で語られる姿を見て、本当に天職に出会われたのだと思いました。初回相談は無料だそうですから、興味のある方は気軽にご連絡してみてはいかがでしょう。婚活に不安を感じている方も、代表がそっと後押ししてくださると思いますよ。


amazonからのご注文
2018年11月号
COMPANYTANK 2018年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ロボットクリエーターとして活躍する高橋智隆氏がご登場!趣味で始めたロボットづくりを事業として成功させた同氏の信念やビジョンとは?

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 名高達男 杉田 かおる 鶴久 政治 水野 裕子 矢部 みほ 川﨑麻世 畑山隆則