インタビュー

スペシャリスト

西尾治税理士事務所

福岡県大牟田市出身。父親の転勤に伴い東京へ移住し、働きながら専門学校に通って資格取得を目指す。その後、熊本にて経理の仕事や会計事務所勤務などで実務経験を積み、念願の資格を取得。2015年に独立し、「西尾治税理士事務所」を立ち上げた。

西尾治税理士事務所
住所 〒862-0920
熊本県熊本市東区月出2-6-57-5
URL 096-285-4633
TEL http://nishio-kaikei.me/

鶴久 まず、西尾所長が独立されるまでの歩みからお聞かせください。

西尾 私は30代で税務の道を志し、東京で働きながら専門学校で税理士資格の勉強をしておりました。そして地元の熊本に移った後、13年にわたって複数の税理士事務所に勤務して実務経験を積んだのです。その際、中堅や老舗など、事務所ごとに異なる手法を学べたことは今に生きていると思いますね。そして資格を取得し、2015年に独立した次第です。

鶴久 いざ開所されていかがですか?

西尾 現在は1人で動いていますが、小規模ゆえに柔軟な対応ができると感じています。単に会計・税務に関する業務だけではなく、経営者の方々のお悩みに応じ、創業・銀行・行政・保険などの諸手続きに関する窓口になりたいと思っているのです。“町の法律家”として、できる範囲で幅広くお力になれたら幸いです。

鶴久 身近で頼られる存在であり続けると。では、こちらの特長というのは?

西尾 当所では前職の経験を生かし、農業・介護・障がい者介護分野の企業様に注力しています。また、業務においては財務分析に自信があるんです。会計ソフトから出力した書類は、専門知識がない方には分かりづらいもの。そこで必要に応じて独自に資料を作成し、補足を加えながら、書類の中の数字が日々の現場の業務とどのように結び付いているのか、しっかり報告するよう心掛けています。

鶴久 会計・税務に詳しくない経営者も多いと思いますし、そうして丁寧に解説して頂けるのはありがたいでしょうね。

西尾 また分析していくと、実際に出ている数字とお客様の捉えている経営の感触が乖離していることもあります。その場合には、原因がどこにあるのかを一緒に探り、目指すべき方向へ軌道修正できるようシグナルを出してさしあげるのです。利益率や売上の目標数値をどう設定すれば良いのか、経費は具体的にどれだけ減らしたら良いのかなど、数字を見て細かくアドバイスします。それもタイムリーに伝えられるよう、毎月顧問以外のお客様も決算申告のみではなく、3ヶ月に一度資料をお預かりし、適宜現状を報告しつつ資金繰り表を作成するのです。また、9ヶ月経過後には決算シュミレーションを実施するなど、細やかなコンタクトを図ることも大切にしています。そして遠隔地の方の場合も、パソコンを利用し、テレビ電話・画面共有などで密なコミュニケ―ションを取っていますよ。

鶴久 所長はとことんお客様に寄り添ってくださるのですね。

西尾 ええ。私は労を惜しまず、愚直に取り組んでいく方法しかできないんです。ただ、このスタンスを商業ベースで持続していくのは至難の業だと自覚していますので、今後は専門知識やコミュニケーションスキルを極めていきたいと考えています。少しずつ自分の理想とする事務所へ近付いてきてはいますが、まだ道半ば。今後さらに試行錯誤と努力を重ね、高みを目指して成長してまいります。

GUEST COMMENT

鶴久 政治

心からやりがいを持って仕事に励まれている西尾所長。「どれほど骨の折れる仕事でも、お客様に喜んで頂けたら何ものにも代え難い充実感を得られます」と語ってくださいましたが、その誠実さがお客様からの信頼につながっているのだと納得しました。今後も持ち前の向上心で、事務所を発展させてくださいね。


amazonからのご注文
2018年11月号
COMPANYTANK 2018年11月号

巻頭企画「天馬空を行く」には、ロボットクリエーターとして活躍する高橋智隆氏がご登場!趣味で始めたロボットづくりを事業として成功させた同氏の信念やビジョンとは?

定期購読のご案内
 
LINE@無料会員登録はこちらから

LINE@無料会員登録はこちらから

interviewer's eye

カンパニータンクのインタビュアとして活躍されている各界の著名人たちに本誌編集局が逆インタビュー。

時東ぁみ 名高達男 杉田 かおる 鶴久 政治 水野 裕子 矢部 みほ 川﨑麻世 畑山隆則